城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心:生方▲高崎【零細農家の梅出荷までの攻防戦奮闘記】

<<   作成日時 : 2015/05/26 07:54   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

梅の生産量は、群馬県は和歌山県に次いで全国2位を誇る。
群馬県の梅は高崎の箕郷・榛名&安中秋間が3大生産地である。
我が家は零細梅農家である。梅農家になって約44年経つ。8年前、
7tの出荷量があったが、梅の木を70本→40本程に縮小した。
零細農家の我が家の生産量は、平成22年が4.5t。平成23年が2,5t。
平成24年が4,3t、平成25年2t(生産過剰で2t分は出荷できず)、
平成26年は4,5t程である。4月〜5月の我が家の梅出荷までの
労力=攻防戦についてまとめてみた。下記の労力を考えないで、
収益は15万〜35万円程度である。
梅の木があるから
しかたなく梅農家をしているが、農家は辛いのだ。

●群馬では、主に小梅は「織姫」と「甲州」という種類が特産である。
大梅は中心は「白加賀」である。「梅郷」・「鶯宿」・「南高」もある。
12月〜梅の剪定→堆肥・・3月開花・受粉(ミツバチを入れる農
家もある)・・・4月草刈り→消毒3回→草刈り→5月中旬小梅もぎ
・出荷→(消毒4回目)・・5月下旬に大梅の出荷(梅郷カリカリ&
白加賀梅酒用)などとなる。JAの出荷先は市場や業者となる。
カリカリ梅業者では遠藤食品・村岡食品、ジュースや梅酒業者は
愛媛果汁&ここ2〜3年は注文はないが、チョーヤの梅酒などで
ある。市場出しもある。小田原にも実は高崎から行っている。農
協の方は市場の開拓に精力を費やしているのだ。


●平成13年の梅の収穫量は全国で約123,700tである。
県別の産地のベスト5
1位:和歌山県66,400t・・・ダントツの1位である。
2位:群馬県が10,600t、
3位:長野県が4,070t、
4位:徳島県3,220t、
5位福井県3,180tである。
(★農林水産省)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
箕輪初心◆『夏を乗り切れ、ピンク色の梅ジュース』
http://53922401.at.webry.info/201306/article_11.html

◆◆ 箕輪初心◆【2011梅の出荷】&『梅の歴史』
http://53922401.at.webry.info/201106/article_25.html

◆◆ 箕輪初心◆【2013梅の出荷】&『梅の歴史』
★こっち方が写真が今一歩である。
http://53922401.at.webry.info/201306/article_10.html

◆◆ 箕輪初心◆【梅干しの作り方】&『梅酒の作り方』
★母は、町の品評会で金賞を獲ったこともあるのだ。
http://53922401.at.webry.info/201106/article_26.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

【0】3月〜4月 開花・受粉
※基本的に「白加賀」は自家受粉しないので、ほかの種類の受粉
 用の梅が必要である。特に2〜3本に1本の花梅:小梅や梅郷・
 鶯宿・南高などが必要である。
ミツバチを入れて受粉させる大きな農家もある。農協でハチの貸し
出しもしてくれる。


【1】4月6日・15〜21日・・剪定
基本は、各枝にまんべんなく日が当たるような剪定をするように
  心がけることが肝要である。
  作業がしやすいこと、農薬がかかりやすいこと、収量が確保できる
  ことを考えて剪定するのだ。そして、私の家の老木は大きいので
  木の枝の上に登ることを考えて、太い枝から枝に通り道を作るよ
  うな剪定に心がけたのだ。 


@冬季(冬期)剪定
冬季剪定は落葉後12月〜芽吹くまでの間の休眠期にする剪定で
 ある。基本である。
 ★親が軽トラックを修理に出した。
 そうしたら、剪定を5本しか しなかった。


A剪定が遅れた場合は、開花〜満開時にすることもある。
今回は40本中、35本は私の仕事になった。
  素人の私がすることになった。ガ〜ン。世代交代だ。
  あ〜あ。

画像

画像



B剪定が遅れた場合は、花が散った後でも剪定することもある。
新芽が伸びてきたので、適当に切っている。

C夏季剪定
  収穫後7月〜夏の間に、混んでいるところを間引き、日光が当たり
  やすくするための補助的な剪定である。
 ★我が家はあまりしなかったが、今年は少ししよう。
 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 
●梅の剪定の仕方の概要
 ★大梅と小梅では剪定方法も多少違うらしい。
  大梅は高さを考えて剪定する。
  7〜8尺の脚立を使っての梅もぎは重労働である。
  上手な方は強剪定(隙間の多い剪定)をしている。
  もちろん、私は上手にできっこない。
  素人だからである。見て覚えようと思っている。


1)新芽剪定
  新芽はその年には花が咲かない・つかないので、基本的には
新芽を切る。

2)間引き剪定
  枝が混んでいる時は、間引き剪定主体でいくとよい。
  混んでいる枝を元から切る。
  一番元気な素性の良い1本だけにする。
  残した枝に花芽が付きやすい。
  ※伸ばしたい枝はこの限りではない。

3)切り返し剪定
  小梅は弱い枝の先を切る剪定方法もある。
  「切り返し」をしないと尖端の実だけが非常に小さな実に
  なってしまうからである。
  切り返した枝には、尖端まで栄養が行き、粒ぞろいの大きな
  小梅に成長するのだ。
  ★でも、カリカリ小梅は業者が小さい小梅を好む。
   梅干しに小梅は1個入れるから効率がよいのだ。

  枝を途中でバッサリ切る。
枝に勢いがない場合は、1/3〜1/4とかで先刈りした方
  がよい。
 
  ※ちなみに「切り返し剪定」をする高崎地区の人はあまりいない。


 

【2】4月11日・・消毒@
黒星病・灰色かび病

【3】4月21日〜4月30日・・・草刈り1回目


【4】4月23日・・・消毒A
かいよう病・カイガラムシ類


【5】5月2日・・・消毒B
黒星病・アブラムシ類


【6】5月7〜8日・13〜14日・草刈りA


【7】5月18日・21日・・・小梅の出荷
カリカリ小梅としては、種が果肉にくっついていることが出荷
の必要条件となる。
私の家には織姫は老齢の木1本・青年期の木1本・若木2本しか
ないので、今年はカリカリ小梅を出荷した。今年は完熟小梅を出荷
しないのだ。
JAの小梅のつけ梅工場には、まだ、売れ残りがあり、
樽が空いていないから、去年の半分の約40tしか受け入れられない
という。・・・・★こんなこと、書いちゃっていいのかな?
@小梅
画像

画像

A手もぎ・・・主に4kg箱の市場用
 機械落とし・・・カリカリ小梅用
 ★我が家は手もぎでカリカリ小梅用に出荷する。
  なにせ、零細農家であるから・・・
画像

B選果
・台に乗せる。
画像


・金属のコンベアで上に上げる。

・選果台
 小枝や葉が隙間から落ちる。
 でも、手もぎの場合は葉が多いので、取り除く。
 傷・ぶち傷なども目で見て、取り除く。
画像

・太鼓(ドラムに穴が開いている。 
★13mm〜20mmはMサイズ。20mm以上はLサイズ
画像

1回目は13mm・20mm・20mmのドラムをセットした。
2回目は14mm・20mmドラムをセットした。

・はかりの上に載せる。
 10kg単位で出荷できる。

 従って、10kg未満は自分の家で漬け梅やカリカリ
 にする。知人にあげたりもする。

・トラックでJA出荷場に運ぶ。
画像


・JA出荷場・・・伝票を提出する。
・重さを量る。
画像


・遠藤食品のコンテナに入れる。
画像

画像


・大型トラックで工場へ運ぶ。
画像


少しだけでも出荷できた。小梅が終わった。
 母が7kgの小梅を漬けた。これから毎日、小梅と御飯の粗食に
 耐えるのだ。





【8】5月25日・・・消毒C
  黒星病・すず斑病・アブラムシ類・カメムシ類
※梅が安いので、消毒をしない農家も多い。


【9】5月??日・・・草刈りB



【10】5月28日〜JAより「白加賀の出荷の連絡」
私の家は6月3日〜の予定である。



【11】6月1日〜JAより「カリカリ梅(梅郷)の出荷の連絡」
大梅のカリカリは「村岡食品」などが引き受ける。



【12】6月?日〜JAより「完熟梅の出荷の連絡」
 JA農協から市場に出荷する場合がある。
 JA農協の完熟梅の漬け物工場もあるのだ。






★明日からは奈良の旅行を4回シリーズで書こうと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村



Ping送信先URL
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/9etdm7v30x93
★本当にランキングされているのだろうか?
やり方が分からない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心:生方▲高崎【零細農家の梅出荷までの攻防戦奮闘記】 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる