城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心▲神奈川伊勢原「岡崎城」:岡崎氏→三浦氏→北条氏

<<   作成日時 : 2014/11/22 05:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

神奈川県伊勢原市に「岡崎城」がある。平安時代末期から、三浦
半島に勢力を持っていた三浦義明の弟:岡崎義実の居城と言われ
ている。岡崎義実は嫡子:余一を真田城に置いた。石橋山の戦い
で佐那田与一は死んだが、岡崎義実は鎌倉幕府創設に尽力した。
明応3年(1494)、三浦義同(よしあつ)=道寸が義父:三浦時高
を滅ぼし、岡崎城に手に入れ、居城とした。その頃、関東進出を図
っていた伊勢宗瑞=北条早雲は小田原城を奪った。しかし、岡崎
城の三浦氏に阻まれ、17年間、睨み合いが続いた。やがて、伊
勢宗瑞=北条早雲が相模武蔵を支配下においた。無量寺の本堂
背後の墓地や裏山には、土塁や堀跡が確認できる。
画像






◆訪問日・・・平成22年(2010)7月3日
鎌倉→藤沢宿:遊行寺・大庭城→伊勢原:大森氏頼館→伊勢原
:岡崎城に行った。

【1】無量寺 
無量寺の入り口には大きく「岡崎城址」の看板が出ている。
すぐ左手には小さな石碑と案内板が設置されている。
@看板

A地図
画像


B本堂
画像


B説明板
画像


「岡崎城跡は馬渡(まわたり)・大句(おおく)・木津根(きづね)
・城所(きどころ)・平間(ひらま)・西海地(さいかいち)など
1haに広がる平山城で、相模平野を一望にできる台地の先端部
分に立地します。
岡崎城は前記(岡崎神社を中心とした範囲)と後期(無量寺を
中心とした大規模な範囲)の二つの時期にわたり、場所を変えて
築城利用されました。
前期(平安時代〜鎌倉時代)の岡崎城は源頼朝の功臣、岡崎義実
(おかざきよしざね、1112〜1200)がこの城を築いた時代です。
岡崎義実は、三浦の衣笠(現在の横須賀市衣笠)の城主三浦庄司
義継の四男で、この城を築いて地名をとり、岡崎四郎義実と名乗
りました。義実は頼朝の挙兵に応じて立ち上がり石橋山の合戦に
参じていますが、その際の嫡子:真田与一義忠(さなだよいち
よしただ、生没不詳・・・★石橋山では「佐那田一義忠」で
佐那田神社がある。)と俣野五郎との組討があった。

岡崎義実はその後も源頼朝に付き従った。
岡崎氏は三浦の四棟梁の重臣(三浦・和田・佐原・岡崎)となった。

後期(室町時代末〜戦国時代)の岡崎城は明応3年(1494)に三浦
道寸=義同(よしあつ)が義父三浦時高を滅ぼし、子息:義意
(よしおき)を三浦の新井城におき、自らは相模岡崎城に手
を加え居城としたものです。そのころ関東進出をはかっていた
伊勢早瑞=北条早雲は小田原城を奪い相模平定を狙いましたが、
堅固な岡崎城に阻まれ、実に17年間にわたり睨み合いが続き
ました。岡崎城の周囲には西海地土腐をはじめとする湿地がめ
ぐり、南は断崖で
「岡崎の城と申すは、昔頼朝の御時、三浦大介の弟、岡崎悪四
郎義実が住し城とぞきこえし、三浦の一門数年住まいし処、
要害きびしく支度せり」
 (★小田原記)と称される要害の地だったのです。
しかし、永生9年(1592)8月、伊勢宗瑞の猛攻により岡崎城は
遂に攻め落とされました。三浦道寸は弟:道香(生誕不詳〜
1516)を頼って三浦の住吉城に逃れ、転戦ののちに新井城に立
てこもりました。攻防を繰り返すこと3年、永正13年(1516)
7月11日に道寸は一族と共に滅びました。道寸が同じ新井城
に義父時高を討ってから二十余年後、三浦一族の壮絶な最期で
した。
 その岡崎城は北条氏の持ち城となったと思われますが、廃
された時期は明らかではありません」
  (★伊勢原市教育委員会 説明板)

「無量寺」の解説板と石碑から無量寺曲輪は城主居館と伝えられ
 ている。

【2】岡崎四郎義実の墓
「・康生2年(1456)に永享の乱で足利持氏討伐に活躍した
  三浦時高が岡崎の地を乗取り近郷を押領したとあります。
  このときに岡崎城を築城されたのでしょう。
  その後、養子の義同(道寸)が義父の時高を討ち城主となり
  関東進出を狙う伊勢宗瑞と対峙します。
 ・永正9年(1512)に宗瑞は岡崎城を攻め攻防の末城は
  落城し三浦道寸は本領の三浦半島に逃れますが
  最後は新井城で長い籠城の末に滅亡します。
  (※現地案内板)

●岡崎家の墓
画像




【3】岡崎城
画像

 
@比高20m・・・低い丘である。
 しかし、周囲は深い湿地に阻まれた要害であったという。
 

A無量寺裏手の畑との間の道
画像

 かつて無量寺曲輪と主郭を区切る堀であった?
画像


B北郭・・・無量寺裏の稲荷社の土塁。
画像
 

C南に向かって三段の郭がある。
画像

画像

D主郭
画像

画像

 斜面の下の藪で入れなかった。

E北虎口&空堀
画像


F南虎口&外堀
画像

 南虎口付近の畑には、幅10mほどの外堀跡が残っている。
画像




〜〜〜2014年の神奈川県のブログ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心▲板東の札所:神奈川編8寺中7寺参拝
http://53922401.at.webry.info/201411/article_13.html

箕輪初心◆神奈川横浜の散歩&神奈川ブログ掲載一覧
http://53922401.at.webry.info/201411/article_14.html

箕輪初心▲神奈川「権現山城&青木城」:多米一族&神奈川宿
http://53922401.at.webry.info/201411/article_15.html

箕輪初心★神奈川「鎌倉の世界遺産候補」&「鎌倉の歴史」
http://53922401.at.webry.info/201411/article_16.html

箕輪初心●相模:津久井城=三増峠の戦いの地
http://53922401.at.webry.info/201411/article_17.html

箕輪初心▲東京八王子【片倉城】:カタクリの里
http://53922401.at.webry.info/201411/article_18.html

箕輪初心▲武田信玄:鉢形城〜滝山城〜小田原城〜三増峠の戦い
http://53922401.at.webry.info/201411/article_19.html

箕輪初心▲藤沢:藤沢宿&遊行寺&「大庭氏?」
http://53922401.at.webry.info/201411/article_20.html

箕輪初心▲神奈川:平塚宿&七夕祭り風景
http://53922401.at.webry.info/201411/article_21.html

箕輪初心▲神奈川平塚 紫雲寺【大森氏頼の居館跡=矢崎城】
http://53922401.at.webry.info/201411/article_22.html




****************************


◆◆ 岡崎城の歴史 ◆◆
・平安時代末期〜鎌倉時代中期
 三浦の衣笠(現横須賀市衣笠)の城主:三浦庄司義継
 (よしつぐ)の4男:岡崎義実が岡崎城を築いた(伝)。

・治承4年(1180) 源頼朝の挙兵
  ▲石橋山の合戦
  岡崎義実の嫡子:真田(佐那田)与一義忠
  と俣野五郎との組討ち・・・・戦死。・・・・★後日紹介
画像

画像

  岡崎義実は源頼朝に付き従って行動した。
  岡崎義実は三浦氏の四棟梁(三浦・和田・佐原・岡崎)
  =重臣となった。

・建久3年(1192) 源頼朝が征夷大将軍になった。
  実質的な成立1185年とする説が有力である。・・・・
  岡崎義実は鎌倉幕府樹立後に出家。

・建保元年(1213) 和田義盛の和田合戦に参戦。
   岡崎氏が滅亡?。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・室町時代
  
・永享3年(1454) 「享徳の大乱」
関東公方:足利成氏 VS 関東管領:上杉氏

・康正元年(1455) 武蔵分倍河原の戦い
   上杉方の長尾景仲 VS  古河公方:足利成氏
 長尾景仲は常陸小栗城に敗走した。


・康正2年(1456) 相模国の三浦時高が入り込んで、岡崎城を乗っ
  取り、居城とし領主となった。
  岡崎城の城主:三浦時高には実子がなかった。
  扇ヶ谷上杉定正の兄:三浦高救の子を養子に迎えることに
  なった。それが三浦義同(よしあつ)である。

 その後、岡崎時高には実子:高教が生まれてしまった。
三浦時高と三浦義同の関係が悪化した。
 ★実子を跡継ぎに据えたいというのが人情か?
 
・明応3年(1494) 三浦義同が義父:三浦時高を滅ぼした。
  三浦義同は岡崎城を修築し、居城とした。
  三浦道寸は伊勢原市と平塚市の境の無量寺裏に大規模な
  城を造ったのだ。・・・これが岡崎城であった。
  嫡男:義意(よしおき)を三浦の新井城に置いた。
 
  その後、三浦義同は出家して、三浦道寸を名乗った。
 三浦氏の義意(よしおき)が家督を継ぎ岡崎城主となった。
  
〜〜〜その頃、関東進出をはかっていた伊勢早瑞=北条早雲
 は小田原城を奪い相模平定を狙ったが、堅固な岡崎城に
阻まれ、17年間にわたり睨み合いが続いた。〜〜〜〜〜〜〜
★ちなみに、新井城から脱出した三浦時高の実子が船で
  房総に渡り、正木氏の祖先となったといわれている。
 正木氏が代々「時」の字を通し字として使用しているのは、
  この三浦時高から取ったのである。
  ★しかし、正木氏は里見の分流という説もある。

 伊豆の韮山城に本拠を置く伊勢新九郎(北条早雲)は
  大森藤頼の小田原城を急襲し、奪取した。
 北条早雲は山内・扇谷両上杉家の対立に対して今川氏親の
 意向を受けて扇谷上杉家に味方し、今川氏の一将として
 関東一帯から甲斐・駿河・三河に出兵した。
 
 しかし上杉定正の死後、扇谷家は朝良が家督を継いだ。


・永正2年(1505) 山内上杉&扇ヶ谷上杉は和睦した。
   ・・・北条早雲と対立した。
   北条早雲は一旦は両上杉と和睦したが・・・


・永正9年(1512)
8月 伊勢宗瑞=北条早雲は古河公方家・山内上杉家の
   内紛の乗じて和睦を破棄・・・・
   伊勢宗瑞の岡崎城は攻撃・・・
     岡崎城は攻め落とされた。
   三浦氏は敗退。
   岡崎は小田原北条氏=後北条氏の領地となった。
  
  
三浦義同(道寸)・義意父子は弟:道香(どうか)を頼って
  三浦の住吉城に逃れた。
  住吉城に立て籠城したが、伊勢宗瑞に陥とされた。
  三浦義同らは新井城、三崎城に立て籠った。
   
・永正10年(1513)
伊勢宗瑞は玉縄城を築き、糧道を断つ作戦に出た。
 三浦道寸は新井城で7年間の籠城生活を送ることになった。
 

・永正13年(1516)
7月11日 伊勢宗随の新井城攻撃。
  新井城は落城・・・三浦道寸は切腹して果てた。
  伊勢宗随=北条早雲は相模一国を手中にした
 相模は北条早雲の支配下に置かれることになった。
 岡崎城も廃城となったのではないかと考えられている。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・戦国時代中期以降
  小田原北条氏の支配となった。

・天正18年(1590) 豊臣秀吉の小田原攻撃
   後北条氏が没落した。
   徳川家康が入封・・・西相模は幕府直轄領となった。

・以後、岡崎は幕府直轄領と分割された藩領や旗本領が混在・錯綜
 するようになり、明治に至った。



★参考資料等

 
◆参考文献・図書
・「日本城郭大系」:新人物往来社
・「戦国関東名将列伝」:島遼伍著
・「真説戦国北条五代」:学研「戦国群像シリーズ」
・戦国北条:相川司著
・現地解説板
・伊勢原市教育委員会説明板


◆参考サイト
・北条五代の部屋
・ウィキペディア

〜〜〜2014年以前のブログ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

箕輪初心◆横浜散策&自衛艦『ひゅうが』&『くにさき』
http://53922401.at.webry.info/201210/article_9.html

箕輪初心◆神奈川『横浜開港物語』
http://53922401.at.webry.info/201210/article_8.html

◆◆ 箕輪初心★『小栗上野介とボーハタン号』 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201106/article_29.html

◆◆ 箕輪初心★『ボーハタン号&咸臨丸』 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201108/article_17.html

◆◆ 箕輪初心★『小栗上野介の功績&提唱』 ◆◆
★大隈重信・大久保利通・東郷平八郎などは
「日本の近代化の父」と思っているようだ。
http://53922401.at.webry.info/201106/article_30.html

◆◆ 箕輪初心★『中居屋重兵衞』 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201106/article_14.html

◆◆ 箕輪初心◆青木城=本覚寺の岩瀬とハリス ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201210/article_10.html


◆◆ 箕輪初心★小栗上野介D「横須賀造船所」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201107/article_2.html

箕輪初心■神奈川:小栗上野介D「ヴェルニー&東郷平八郎」
http://53922401.at.webry.info/201107/article_2.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201107/article_2.html

箕輪初心★松尾芭蕉D『東海道寄り道』&【野ざらし紀行@】
http://53922401.at.webry.info/201207/article_19.html

箕輪初心▼城ヶ島ダイビング3回&北原白秋が好きな
城ヶ島
http://53922401.at.webry.info/201309/article_4.html

箕輪初心■神奈川:古都鎌倉@=世界遺産推薦
http://53922401.at.webry.info/201201/article_32.html

箕輪初心■神奈川:古都鎌倉A=世界遺産候補
http://53922401.at.webry.info/201202/article_1.html


〜〜〜新田義貞の関係〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心■古都:鎌倉B新田義貞の鎌倉攻撃
http://53922401.at.webry.info/201202/article_2.html

箕輪初心●新田義貞@「誕生〜楠木攻め」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_40.html

箕輪初心●新田義貞A「新田〜鎌倉へ進軍」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_41.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201102/article_41.html

箕輪初心●新田義貞B「2度の鎌倉攻撃」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_42.html

箕輪初心■古都:鎌倉B新田義貞の鎌倉攻撃
http://53922401.at.webry.info/201202/article_2.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201202/article_2.html

箕輪初心●新田義貞C「足利尊氏との対立」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_43.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201102/article_43.html


箕輪初心★太田道灌の生涯:長尾景春のライバル
http://53922401.at.webry.info/201312/article_1.html
@太田道灌の胴塚・・・神奈川県伊勢原市の洞昌院
A太田道灌の首塚・・・神奈川県伊勢原市の大慈寺


箕輪初心●神奈川:小田原城=百名城
http://53922401.at.webry.info/201106/article_19.html

箕輪初心●神奈川【石垣山一夜城】=秀吉の天下統一の城
http://53922401.at.webry.info/201106/article_18.html


箕輪初心▼芦ノ湖ダイビング=723mの高所で
http://53922401.at.webry.info/201308/article_23.html

箕輪初心▼東伊豆:江の浦ダイビング4回

箕輪初心▼東伊豆:福浦ダイビング3回
http://53922401.at.webry.info/201309/article_1.html

箕輪初心▼神奈川:岩ダイビング:水温17℃
http://53922401.at.webry.info/201305/article_5.html


箕輪初心★★群馬の偉人:高山彦九郎C現代版「旅日記」
http://53922401.at.webry.info/201106/article_23.html


箕輪初心▲板東の札所:神奈川編8寺中7寺参拝
http://53922401.at.webry.info/201411/article_13.html






★明日は

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心▲神奈川伊勢原「岡崎城」:岡崎氏→三浦氏→北条氏 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる