城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心▲長野&新潟「秋山郷4回目20141028紅葉真っ盛り」

<<   作成日時 : 2014/10/29 07:20   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

平成26年(2014)10月28日、長野飯山の「はしば食堂」で富倉
蕎麦を堪能してから、4回目の紅葉の秋山郷に行った。最高である。
秋山郷がまたぎ・平家落人の里である。秋山郷は越後秋山郷&信濃秋
山郷の2つある。秋山郷は中津川渓谷沿いの22km12集落の総称
である。秋山郷はかつて豪雪時に陸の孤島になった。暮らしが独特で
面白い。

画像





〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
●1回目・・秋山郷のまたぎの村の生活を見聞。
  奥滋賀→秋山郷:切明温泉・民俗資料館など

●2回目・・▲苗場山登山&鈴木牧之の『北越雪譜』
      小赤沢温泉「楽養館」

●3回目・・小栗道子夫人の宿泊場所探索&温泉めぐり
  秋成・津南醸造・和山温泉・切明温泉・資料館など
 http://53922401.at.webry.info/201108/article_13.html

●4回目・・紅葉の秋山郷&切明温泉
長野飯山の富倉そば→秋山郷へ


■秋山郷のお薦め
@津南醸造の大吟醸酒かす250円→甘酒→冷やす・・
   ・今人気の冷甘酒
   ★マーちゃんの妻のお薦めで、さらに注文。
A庭に「行者ニンニク」を栽培(※現地人のみ黙認)→JA出荷
   →日本一の畑栽培の産地だった。
   観光客の減少に伴い、現金収入の必要性から栽培が増えた。
Bイワナの料理は最高。
C温泉は・・・何をか言わんや?



■秋山郷情報
【1】【アクセス】・
・関越自動車道の六日町ICから十日町→津南へ。
・上信越道豊田ICから飯田→野沢温泉前→津南へ
・奥滋賀〜秋山郷 切明温泉と屋敷温泉分岐


【2】 秋山郷の温泉&名所等
○中深見・・・津南町民俗資料館&桑原家


○秋成・・・・佐藤重正翁の碑  小栗歩兵の宿泊地

  ここから先はほとんど水田がない。


●酒屋
画像

  津南醸造・・雪美人・妻有郷など

画像

画像

画像


■新潟の秋山郷(新潟県津南町)
@穴藤
 北野天満温泉・・

A坂巻
 坂巻温泉「川津屋」・・硫黄泉。
  吉川英治「新平家物語」と執筆。

※猿飛橋

○分岐・・・

B結東・・・・
画像

 ※佐藤佐平治の碑・・天明の飢饉で3集落が消滅。
          飢饉を救済。
結東温泉「萌木の里」025-767-2000
画像


C前倉
画像


D清水川原

E見倉
合流
画像

画像

画像



■長野秋山郷(長野県栄村)
F大赤沢(中心地)・・・・・民宿10軒? 旅館
※観音様

 ※山源木工
 ※蛇淵の滝 
 
G小赤沢
 ※とねんぼ・・・・・・・ビデオ。古い生活・習慣を学ぶ場所。
 ※保存民家・・・・・・・・★2回目の時行った。
 ※福原商店「栃餅&味噌つけ饅頭」・・・★これは旨い。
 
▲苗場山の登山口
 
 ※ 小赤沢温泉「楽養館」・・茶色の湯
  ★日帰り温泉025--767-2297
 
○大秋山・・・天明の飢饉で消滅した8軒。墓がある。

H屋敷
 屋敷温泉(中津川沿い)・・・2軒
秀清館025-767-2168

 ※資料館350円・・・・山田家は平家の落人だった。
    壇ノ浦の戦いのあとに移住してきたとのことだった。
   ★1階は資料館。2階は美術館
 ※布岩
 
▲鳥甲山登山口
→奥滋賀へ

I上野原
   温泉・・・のよさの里025-767-2345・・
    「北越雪譜」の鈴木牧之の宿
   
  オートキャップ場
○栃川高原温泉・・

J和山
  温泉・・・6軒の民宿
★佐久間荘・・・マーちゃんの又従兄弟
画像


●和山荘・鳥甲荘
★大屋荘・・・・★小栗上野介の道子夫人泊?
   夫人を乗せた山籠はここで帰っていったらしい。
画像



K切明
 村営「雄川閣」「切明リバーサイドハウス」
 「切明園」「雪あかり」
 切明温泉「雄泉閣」・・・025-767-2252
画像

 ※ポスターなど
画像

画像

画像

 
 雄川閣の内湯&露天風呂・・・500円
 @雄川閣の露天風呂
画像

 
 A雄川閣の内湯
画像

 
 B河原の温泉
画像

画像

 雄川閣で水着に着替えて、・・・スコップを借り、河原を掘って、
 天然温泉を味わうのもできる。即席露天風呂は最高である。
 
 ★今回は、川崎の方が先に入っていたので、
 我等3人の4人で水着をつけず、入浴した。
 熱いところ、冷たいところが両極端であった。

 ※ 川崎の方
 「地獄谷温泉で猿と入浴・・富倉そば・切明温泉「雪あかり」泊・・
  群馬:尻焼温泉:関晴館泊・・沢渡温泉・・四万:中生館泊・・・
  と川露天の温泉ツアーをしている。」
 という。

▼戻った。・・・・

●じゃらんの無料の冊子
画像

画像

画像




●へいけ茶屋
 蕎麦・・・700円
 富倉蕎麦を食べた後だったから、超まずかった。
 140円の栃の実大福は旨かった。母の土産にした。
画像

画像

画像




●名残
画像




■鈴木牧之「北越雪譜」&「秋山紀行」 
  1828年、鈴木牧之は秋山郷を訪れた。    
衣・・・イラクサを「おかき」という道具でかきとって
あんぎん(服)と造った。
またぎ・・・熊取で皮をはいで、尻に当てた。

食・・・水田はほとんどなく、焼き畑が主流であった。
   主食は粟・きび・ひえなどの雑穀であった。
   補食が栃の実は縄文時代からの食料だった。
栃の実→栃餅や栃あんぼ
イワナ・熊肉

住・・・茅壁・藁葺きの家。中門造り。掘っ立て柱2本
★32年前にも結構あった。
★今は2軒?



★明日は?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心▲長野&新潟「秋山郷4回目20141028紅葉真っ盛り」 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる