城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心▲埼玉所沢【小手指ヶ原古戦場の3つの合戦】

<<   作成日時 : 2014/07/09 05:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

南北朝時代に武蔵国入間郡小手指原(現埼玉県所沢市北野)
で3回の合戦があった。
@元弘3年(1333) 新田義貞 VS 鎌倉幕府:北条高時
 小手指ヶ原の戦い→久米川の戦い→分倍河原の戦い
A建武2年(1335) 北条時行 VS 足利直義
中先代の乱・・・小手指原も戦場の一つであった。
B正平7年/文和元年(1352) 足利尊氏 VS 新田義宗
観応の擾乱→武蔵野合戦の一部が小手指ヶ原の戦い

画像









***************************************************
箕輪初心★新田義貞「生品神社挙兵〜鎌倉進軍コース」
http://53922401.at.webry.info/201303/article_18.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201303/article_18.html

箕輪初心●新田義貞@「誕生〜楠木攻め」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_40.html

箕輪初心●新田義貞A「新田〜鎌倉へ進軍」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_41.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201102/article_41.html

箕輪初心●新田義貞B「2度の鎌倉攻撃」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_42.html

箕輪初心■古都:鎌倉B新田義貞の鎌倉攻撃
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201202/article_2.html

箕輪初心●新田義貞C「足利尊氏との対立」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_43.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201102/article_43.html

箕輪初心●新田義貞D「若狭に逃亡〜福井で38歳没」
http://53922401.at.webry.info/201102/article_44.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201102/article_44.html

箕輪初心★新田義貞の弟:脇屋義助&子孫の動向
http://53922401.at.webry.info/201303/article_22.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201303/article_22.html

箕輪初心▲群馬太田「大田山義貞院金龍寺」:新田義貞供養塔
http://53922401.at.webry.info/201403/article_25.html

箕輪初心★新田岩松の歴史&男爵:新田俊純
http://53922401.at.webry.info/201311/article_9.html
*******************************************************


■訪問日・・・平成26年(2014)6月28日
●前橋ICから東松山ICで降り、「青鳥城」に行った。
再び、東松山ICから高速に乗り、鶴ヶ島ICで降りた。
入間川御陣=徳林寺に行った。ナビに住所:所沢市
北野2丁目代表地点を押した。・・・
「誓詞橋」を直進して、2つ目の信号の「北野小学校入
り口」を入った。北野小学校・・
小学校を越えて200m程先を下り始めた所に案内板
があった。
画像


400m?先らしい。ラッキー・・・
画像

なんと北野中学校の表門の前だった。


●所沢市北野1735
画像

●石碑
画像


●案内板
画像

「太平記によれば元弘3年(1333)5月8日、新田義貞は鎌倉の
北条高時を攻めるため、群馬県新田郡新田町生品明神で旗挙げ
をし、10日には入間川の北岸に到着した。
一方、鎌倉の北条方では新田方を迎え撃つため桜田貞国を将
として鎌倉街道を北進し、5月11日、両軍は小手指ヶ原で激
しく戦った。
しかし勝敗は決せず新田方は入間川に、北条方は久米川に退い
た。翌12日、新田方は先制攻撃をかけて久米川の陣を攻め立
てたので北条方は敗れて府中の分倍河原に退いた。
そして15日新田方が府中に押し寄せたところ、北条方には援
軍が来たので新田勢は敗れて狭山市掘兼まで退き陣を立て直した。
そして16日新田方は再び分倍河原の合戦で勝利を得、18日
には藤沢市村岡で戦い、22日ついに新田方は鎌倉を攻めた。
小手指ヶ原古戦場にある白旗塚は、そのとき義貞が源氏の白旗
を立てた所といい、また誓詞ヶ橋は義貞が所属した将校に忠誠を
誓わせた所と伝えられている。
なお、所沢には椿峰、兜掛けの松、誓いの桜、義貞の祈願文、
勢揃橋などこの合戦に関係した説話が残っている。
平成8年3月 所沢市教育委員会」

●道路標示
画像


●7〜80m先
●「白旗塚」
画像

画像

画像

 小山の山頂・・・「白旗塚 浅間神社」の石碑がある。
画像

画像



●茶畑
画像

やっと来られた小手指ヶ原古戦場。
鎌倉幕府滅亡のきっかけとなった古戦場・・・
これから、新田義貞は分倍河原の戦いへと進んだ。
電光石火のごとく鎌倉に攻め入ったという
イメージが強いが、多難な道のりであった。

画像


▼下山・・・所沢の根小屋城→山口城→滝の城を目指した。
★「誓詞橋」の信号が見えた。
所沢市街方面から来る時は、「誓詞橋交差点」を左折し、
一番先の左折して登る。200m程で北野中学校だ。



【1】元弘3年(1333) 新田義貞 VS 鎌倉幕府
元弘3年(1333)5月8日 上野国新田(現群馬県太田
市)を本拠とする新田義貞は、生品神社で鎌倉幕府を倒すた
め兵を挙兵した。新田荘を出た時は150騎程であった。

●新田義貞の鎌倉進撃コース諸説
 @従来の説:直接鎌倉に向かった説   
  「生品明神ヨリ笠懸野内出タル」(太平記)
  新田義貞は上野国新田庄の社前で後醍醐天皇から拝受の
綸旨を三度拝して倒幕の旗を挙げた。
時は卯の刻(午前6時頃)。兵力150余騎で出陣。
 ※新田一族・・・
大館宗氏+子:幸氏 
・堀口氏兼+子:貞満・行義  
・岩松経家 
 ・里見義胤  
・江田光義  
・桃井尚義(足利一族だが新田と姻戚関係)達
  夕方、越後の同属2千余騎、甲斐・信濃の源氏5千余騎
の来援で大部隊に拡大。
 
A従来の説+北上→南下説・・・「世良田ニ打出、陣ス。」 
  世良田から出発。「梅松論」
  上野守護代:長崎高貞が阻止しようしたが、
止められなかった。(藤田明説)
 
 B最近の説:生品神社から八幡郷(高崎市八幡町)に
行った説(神明記・・・有力説)
  
C生品神社から山名八幡郷
(高崎市山名町:山名義範の子孫・山名宗全先祖の地
   )に行った説(定方かつお説)

 D B説+第2次挙兵説・・
   5月12日、千寿王+世良田満義の挙兵?
  (峰岸純夫先生の新説・・・久保田順一先生は否定)
                                         
  E吉川英治は・・・足利のばんな寺から    
     (上州武士の中世史より)



〜〜〜この後の説は3説ある。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
1)通説・・生品神社→東山道の新田→
5月8日  新田義貞は生品明神で旗を挙げた。
       笠懸野〜八幡荘(泊)
  ★兵を進めるに連れて沿道の武士が加勢した。
 5月9日  八幡荘〜菅谷〜将軍沢(泊)
 5月10日 将軍沢〜笛吹峠〜入間川〜
5月11日  小手指ヶ原の戦い・・・入間川?(泊)
★小手指ヶ原の合戦(埼玉県所沢市)
   新田軍&鎌倉を発った幕府軍との合戦の火蓋は、
   小手指ヶ原で切って落された。

  辰の刻(午前8時頃) 新田義貞軍は入間川を越えて
   小手指原で北上してきた幕府軍と遭遇。
   戦いは一進一退を繰り広げる激戦となった。
  結果・・・新田義貞方は300余騎の犠牲者。
        幕府方は500余騎の犠牲者。
  →日暮れ。勝負は未決のまま、退却。
 ●新田義貞方は三里後退して入間川(狭山市)に陣
 ▲桜田貞国方は三里後退して久米川(東村山市)に陣

 5月12日  久米川の戦い
5月15・16日 分倍河原の戦い
 5月18日  鎌倉攻撃、
 5月22日  鎌倉の東勝寺に北条高時をはじめ一族280名
        あまりを自刃に追い込んだ。
 ※15日間の行程である。



【2】 中先代の乱での小手指ヶ原の戦い
・建武2年(1335) 第14代執権:北条高時の遺児:北条時行
 が信濃の諏訪頼重らに擁立され、鎌倉幕府再興のため挙兵
 した。先代(北条氏)と後代(足利氏)との間にあって、
 一時的に鎌倉を支配したことから中先代の乱と呼ばれてい
 る。また、鎌倉支配が20日余りであった。
 建武の新政により、鎌倉には後醍醐天皇の皇子:成良親王を
 長とし、足利尊氏の弟:足利直義が執権として鎌倉将軍府が
 設置された。
  しかし建武政権は武家の支持を得られず、北条一族の残党
 は各地で蜂起を繰り返していた。
6月には、公家:西園寺公宗が京都に潜伏していた北条高
 時の弟:北条泰家(時興)を匿い、持明院統の後伏見法皇を
 擁立して政権転覆を企てた計画が発覚した。
 西園寺公宗は誅殺されたが、北条泰家は逃れ、各地の北条残
 党に挙兵を呼びかけた。

 特に北条氏が守護を務めていた信濃国(現上田・東御市など)
 が激しかった。
 足利方の守護小笠原貞宗らが鎮圧にあたっていた。
 北条時行は諏訪頼重や滋野氏らに擁立されて挙兵した。
  (『梅松論』)。
 北陸では北条一族の名越時兼が挙兵した。
 青沼合戦
保科弥三郎や四ノ宮氏→守護小笠原貞宗を襲撃。
  諏訪頼重・滋野氏らは信濃の国衙(上田市)を襲撃して
  国司:清原真人を自害させた。

  北条時行軍は武蔵国へ入り鎌倉に向けて進軍した。
7月20日? 
 @女影原(埼玉県日高市)の戦い
  北条時行軍は渋川義季や岩松経家らが率いる鎌倉将軍府
  の軍を破った。
 A小手指ヶ原(埼玉県所沢市)の戦い
  北条時行軍は駿河の今川範満の軍・下野の小山秀朝の軍を
  打ち破った。今川範満・小山秀朝を戦死死させた。

 E井手の沢(東京都町田市)の戦い
  北条時行軍を迎撃した足利直義も破った。
  足利直義は足利義詮や成良親王らを連れて鎌倉を逃れた。
7月23日 足利直義は淵辺義博に護良親王を殺害させた。
7月24日 鶴見(神奈川県横浜市鶴見区)の戦い
  鎌倉将軍府側の佐竹義直が戦死した。
7月25日 北条時行は鎌倉に入り一時的に支配する。
 駿河国手越河原の戦い
  北条時行勢は足利直義を撃破した。
8月2日 足利直義は三河国矢作で足利高氏の報告した。
      成良親王を返還した。
     足利尊氏は勅状を得ないまま出陣した。
     足利尊氏は弟:足利直義と合流した。
8月9日 遠江国橋本(静岡県湖西市)
8月12日 小夜の中山の戦い
  今川頼国 VS 名越邦時
北条時行側の名越邦時戦死
8月14日 駿河国の清見関の戦い
8月17日 相模国箱根の戦い
8月18日 相模国相模川の戦い
     足利尊氏方の今川頼国・頼周兄弟が戦死した
 ※北条時行勢は徐々に後退していった。
8月19日 相模国辻堂の戦い
  北条時行が敗れた。
  諏訪頼重が鎌倉勝長寿院で自害した。
  ★北条時行は鎌倉を保つこと20日余りで逃亡した。

 北条時行は南北朝成立後は吉野の南朝に従い、新田氏や
 北畠顕家の軍などに属して足利方と戦った。




【3】 武蔵野合戦における小手指ヶ原の戦い
武蔵野合戦は観応の擾乱における合戦の一つである。
・正平6年/観応2年(1351) 観応の擾乱
北朝:足利尊氏派 VS 弟:足利直義派

・正平7年/文和元年(1352)閏2月〜3月
 足利尊氏 VS 新田義興・新田義宗ら南朝方
南朝方の北畠親房は京都と鎌倉の同時奪還を企てた。
※南朝の一斉蜂起・・・・。
@畿内
 北畠顕信・千種顕経・楠木正儀+足利直義派の残党が挙兵。
A上野国
 新田義宗・義興兄弟と従兄弟:脇屋義治は宗良親王を
  奉じて上野国で挙兵。
B信濃国 
 征夷大将軍:宗良親王も信濃で挙兵。
C北条時行(新田義貞に追い詰められて自害した北条高時
  の遺児)+残党も参加 
D足利直義派(足利尊氏の弟)+残党
E上杉憲顕(足利尊氏の従兄弟)
F石塔義房・三浦高通・根津宗貞など。
★・・・まあまあ、ぐちゃぐちゃだ。

閏2月15日 新田義貞の遺児:新田義興・義宗・従兄弟
 :脇屋義治や北条時行らとともに、上野国で挙兵した。
 征夷大将軍に任じられた宗良親王も信濃国で挙兵した。

 新田義興+足利直義派の南朝軍は鎌倉街道を南下した。
 足利尊氏は鎌倉から武蔵国狩野川に布陣した。
北朝勢+足利勢は、
足利尊氏・足利基氏・畠山国清
伊豆・・・・・仁木頼章
下野・・・・・結城直光・宇都宮氏綱(関東管領)
秩父氏系・・・河越直重・江戸長門


閏2月18日 南朝が一旦鎌倉を占領した。
閏2月20日 
 金井原(東京都小金井市)&人見原(東京都府中市)の戦い
  足利尊氏は、武蔵国石浜(東京都台東区)?に撤退した。
  新田義宗は笛吹峠(埼玉県鳩山町嵐山町境)に陣を置いた。
  宗良親王ら信濃勢や足利直義派の上杉憲顕と合流した。
新田義興・脇屋義治・北条時行は三浦氏の支援を受けて
  鎌倉に入った。

閏2月28日 
 高麗原(日高市)・入間河原(狭山市)・小手指原(所沢市)
 の戦い
  
 足利尊氏が勝利した。
 新田義宗は越後方面、宗良親王は信濃方面に落ち延びた。

3月2日 新田義興・脇屋義治・北条時行は鎌倉を脱出した。
・南朝:正平7年・北朝:文和元年(1352)から2年間
 相模国河村城(神奈川県足柄上郡山北町)に籠城した。
 相模:河村秀国・河村秀経らは新田義興・脇屋義治ととも河村城に
 籠城し、新田一族同族:畠山国清を主将とする足利尊氏軍の攻撃
 をしのいだ(伝)。
 ★後日、紹介予定

3月12日 足利尊氏は鎌倉を奪還した。
 
南原の戦いで敗れた。
河村城は落城し河村一族の多くは討死した。
 新田義興・脇屋義治は中川城を経て甲州に逃れた。
@宗良親王は信濃に逃亡。
A新田義宗&義興、脇屋義治はさらに越後へ逃れた。
B北条時行は鎌倉付近で足利基氏の配下に捕らえられた。
・正平8年/文和2年(1353) 鎌倉の龍ノ口で処刑された。

最終結果・・足利尊氏軍が勝利。新田義宗・脇屋軍が敗れた。
足利尊氏は鎌倉に滞在し、鎌倉公方:足利基氏の執事職に
 畠山国清が任命した。以後足利基氏・畠山国清の体制で
 鎌倉府が運営されていくこととなった。

 
【4】 国木田独歩『武蔵野』の冒頭
「武蔵野の俤は今わずかに入間いるま郡に残れり」と自分は文
政年間にできた地図で見たことがある。そしてその地図に入間
郡「小手指原久米川は古戦場なり太平記、元弘三年五月十一日
源平小手指原にて戦うこと一日がうちに三十余たび日暮れは平
家三里退きて久米川に陣を取る
明れば源氏久米川の陣へ押寄せ
ると載せたるはこのあたりなるべし」と書きこんであるのを読
んだことがある。自分は武蔵野の跡のわずかに残っている処と
は定めてこの古戦場あたりではあるまいかと思って、一度行っ
てみるつもりでいてまだ行かないが実際は今もやはりそのとお
りであろうかと危ぶんでいる。ともかく、画や歌でばかり想像
している武蔵野をその俤ばかりでも見たいものとは自分ばかり
の願いではあるまい。それほどの武蔵野が今ははたしていかが
であるか、自分は詳わしくこの問に答えて自分を満足させたい
との望みを起こしたことはじつに一年前の事であって、今はま
すますこの望みが大きくなってきた。
さてこの望みがはたして自分の力で達せらるるであろうか。
自分はできないとはいわぬ。容易でないと信じている、それだ
け自分は今の武蔵野に趣味を感じている。たぶん同感の人もす
くなからぬことと思う。
それで今、すこしく端緒をここに開いて、秋から冬へかけて
の自分の見て感じたところを書いて自分の望みの一少部分を果し
たい。まず自分がかの問に下すべき答は武蔵野の美今も昔に劣ら
ずとの一語である。昔の武蔵野は実地見てどんなに美であったこ
とやら、それは想像にも及ばんほどであったに相違あるまいが、
自分が今見る武蔵野の美しさはかかる誇張的の断案を下さしむる
ほどに自分を動かしているのである。自分は武蔵野の美といった、
美といわんよりむしろ詩趣といいたい、そのほうが適切と思われ
る。」



★参考図書・資料
・足利尊氏と直義:峰岸純夫著
・新田義貞:久保田順一著など


**************************************************
箕輪初心◆埼玉入間『入間川御陣=徳林寺』&足利基氏の生涯
http://53922401.at.webry.info/201407/article_8.html

箕輪初心★埼玉【足利基氏館】&『足利基氏&上杉4代:憲顕』
http://53922401.at.webry.info/201405/article_24.html


*******川越城関係***********************************
箕輪初心●埼玉川越【河越氏館=常楽寺】&河越氏の歴史
http://53922401.at.webry.info/201407/article_3.html

箕輪初心●埼玉川越A【川越城】&太田道灌・上杉氏
http://53922401.at.webry.info/201407/article_4.html

箕輪初心★太田道灌の生涯:長尾景春のライバル
http://53922401.at.webry.info/201312/article_1.html

箕輪初心★長尾景春:関東下克上で従兄弟:太田道灌と交戦
http://53922401.at.webry.info/201311/article_31.html

箕輪初心▲埼玉川越▲【大堀山城】:川越城の支城
http://53922401.at.webry.info/201407/article_7.html

箕輪初心●埼玉川越B『川越城&蓮馨寺』&大導寺政繁
の生涯
http://53922401.at.webry.info/201407/article_5.html

箕輪初心●埼玉川越『川越城&喜多院』と川越藩
http://53922401.at.webry.info/201407/article_6.html


箕輪初心★上杉家10代:上杉顕房&11代:上杉顕定
http://53922401.at.webry.info/201405/article_28.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201405/article_28.html

箕輪初心●群馬【平井城前編】:関東管領8代上杉憲実〜
16代上杉謙信
http://53922401.at.webry.info/201405/article_29.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201405/article_29.html





*******埼玉の城************************************
箕輪初心●埼玉【第53回寄居北條まつり後編:攻防戦】&
『鉢形城の歴史詳細』
http://53922401.at.webry.info/201405/article_15.html

箕輪初心○埼玉【第53回寄居北條まつり前編@準備〜パレード】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_14.html

箕輪初心●埼玉:鉢形城4回目:外曲輪〜三の曲輪〜
二の曲輪〜本曲輪
http://53922401.at.webry.info/201311/article_30.html

箕輪初心●埼玉『鉢形城』&北条氏邦の箕輪城の大改修
http://53922401.at.webry.info/201305/article_16.html

箕輪初心●『鉢形城の歴史詳細』&47回寄居北條まつり2008
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201305/article_15.html

箕輪初心◆埼玉『第52回寄居北條まつり2013鉢形城』
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201305/article_14.html

箕輪初心●箕輪城115【赤備え】&北条三鱗会の井伊直政
手作り甲冑@」
http://53922401.at.webry.info/201311/article_29.html

箕輪初心○埼玉寄居町【花園城】=鉢形城の支城
http://53922401.at.webry.info/201405/article_17.html

箕輪初心●埼玉長瀞町【天神山城】=鉢形城の支城
http://53922401.at.webry.info/201405/article_16.html

箕輪初心●埼玉美里町【猪俣4城】&猪俣邦憲=北条氏滅亡へ?
http://53922401.at.webry.info/201405/article_18.html

箕輪初心▲埼玉本庄市【金鑽神社〜▲御嶽山城断念】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_19.html

箕輪初心●埼玉本庄市【雉ヶ岡城】=上杉顕定の城→北条氏の城
http://53922401.at.webry.info/201405/article_32.html

箕輪初心★『塙保己一』と【「群書類従」の箕輪城】
http://53922401.at.webry.info/201405/article_33.html

箕輪初心○埼玉本庄市【本庄城】=本庄氏在城34年
http://53922401.at.webry.info/201406/article_1.html

箕輪初心▲埼玉寄居町【金尾山城】&【金尾弥兵衛居館】
=鉢形城支城
http://53922401.at.webry.info/201406/article_2.html

****木曾義仲公&斉藤実盛公&畠山重忠公関係**************
箕輪初心★埼玉熊谷市【斎藤実盛館】=実盛と義仲の因縁
http://53922401.at.webry.info/201406/article_18.html

箕輪初心★【木曾義仲B】ゆかりの地:埼玉&群馬&長野
  &富山&石川
http://53922401.at.webry.info/201406/article_16.html

箕輪初心★木曾義仲ゆかりの地:埼玉→信濃→上野→
信濃→北陸へ
http://53922401.at.webry.info/201406/article_17.html

箕輪初心●埼玉嵐山町【大蔵館】&源義賢の生涯
http://53922401.at.webry.info/201406/article_15.html

箕輪初心●埼玉嵐山町『菅谷城1回目』=畠山重忠の館跡
http://53922401.at.webry.info/201406/article_12.html

箕輪初心●埼玉嵐山町【菅谷城2回目】&畠山氏→北条氏
http://53922401.at.webry.info/201406/article_14.html


\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
箕輪初心○埼玉深谷市【深谷城】&『深谷上杉氏の歴史』
http://53922401.at.webry.info/201406/article_4.html

箕輪初心★埼玉深谷市【庁鼻和城】&4代上杉憲顕の子:
庁鼻和上杉憲英〜
http://53922401.at.webry.info/201405/article_25.html

箕輪初心●埼玉深谷市【人見氏館】=猪俣人見氏→庁鼻和上杉氏
http://53922401.at.webry.info/201406/article_5.html

箕輪初心●埼玉深谷市【東方城】=深谷城の支城
http://53922401.at.webry.info/201406/article_6.html

*************************************************
箕輪初心●埼玉小川町【高見城=四津山城】=鎌倉上道に築城
http://53922401.at.webry.info/201406/article_7.html

箕輪初心○埼玉小川町【中城=猿尾(ましお)氏館】
http://53922401.at.webry.info/201406/article_8.html

箕輪初心●埼玉小川町【青山城=割谷城】
http://53922401.at.webry.info/201406/article_9.html

箕輪初心●埼玉小川町【腰越城】=山田氏の城
http://53922401.at.webry.info/201406/article_10.html

箕輪初心●埼玉嵐山町『杉山城』=関東管領の城→北条氏の城
http://53922401.at.webry.info/201406/article_11.html

箕輪初心●埼玉嵐山町『菅谷城1回目』=畠山重忠の館跡
http://53922401.at.webry.info/201406/article_12.html

箕輪初心●埼玉ときがわ町『小倉城』=遠山光景の石垣の城
http://53922401.at.webry.info/201406/article_13.html

箕輪初心●埼玉嵐山町【菅谷城2回目】&畠山氏→北条氏
http://53922401.at.webry.info/201406/article_14.html


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

箕輪初心◆埼玉の古墳『さきたま・野本・吉見の百穴』
★野本将軍塚古墳が出て来る。
http://53922401.at.webry.info/201406/article_24.html

箕輪初心●埼玉東松山『松山城』=上杉・武田・北条の激戦地
http://53922401.at.webry.info/201406/article_25.html

箕輪初心▲埼玉東松山『野本氏館』=野本将軍塚古墳に櫓台
http://53922401.at.webry.info/201406/article_26.html

箕輪初心▲埼玉東松山【高坂氏館】:高坂氏&加賀爪氏の館
http://53922401.at.webry.info/201406/article_27.html

箕輪城▲埼玉坂戸市『多波目城』=大かけ城
http://53922401.at.webry.info/201406/article_30.html

++++秩父系入西氏→浅羽・小代・越生3兄弟の城+++++++++++
箕輪初心▲埼玉東松山『小代氏館』=源悪源太義平の家臣:
小代氏
http://53922401.at.webry.info/201406/article_28.html

箕輪初心▲埼玉坂戸市『浅羽氏館』&浅羽一族の歴史
http://53922401.at.webry.info/201406/article_29.html

箕輪初心▲埼玉越生町【越生氏館&高取山城】
http://53922401.at.webry.info/201406/article_32.html

箕輪初心▲埼玉日高市【高麗神社】&高麗家住宅
http://53922401.at.webry.info/201407/article_1.html

箕輪初心▲埼玉飯能市『中山家範館』:北条氏照の重臣
http://53922401.at.webry.info/201407/article_2.html

*******関東管領:上杉家関係***************************
箕輪初心★山内上杉16代@「初代〜7代」=足利尊氏の母方系
http://53922401.at.webry.info/201405/article_23.html

箕輪初心★上杉家A『8代:憲実〜9代:憲忠〜10代:房顕』
http://53922401.at.webry.info/201405/article_26.html

*********上杉顕定の関係****************************
箕輪初心★太田道灌の生涯:長尾景春のライバル
http://53922401.at.webry.info/201312/article_1.html

箕輪初心★長尾景春:関東下克上で従兄弟:太田道灌と交戦
http://53922401.at.webry.info/201311/article_31.html

箕輪初心★【連歌師:飯尾宗祇】&関東管領:上杉&長尾
http://53922401.at.webry.info/201404/article_24.html

箕輪初心★『宗長の生涯』:世捨て人の彷徨
http://53922401.at.webry.info/201404/article_25.html

*****************************************************



箕輪初心●群馬【平井城前編】:関東管領8代上杉憲実〜
16代上杉謙信
http://53922401.at.webry.info/201405/article_29.html
http://s.webry.info/sp/53922401.at.webry.info/201405/article_29.html

***************************************************
箕輪初心◆埼玉県の歴史
http://53922401.at.webry.info/201405/article_22.html

**************************************************
箕輪初心▲坂東9番:都幾山慈光寺&比企能員館
http://53922401.at.webry.info/201406/article_20.html

箕輪初心●坂東10番巌殿山:正法寺&比企能員
http://53922401.at.webry.info/201406/article_21.html

箕輪初心★板東11番巌殿山【安楽寺】&源範頼
http://53922401.at.webry.info/201406/article_22.html

箕輪初心▲坂東12番『慈恩寺』&庇護した鎌倉武士は誰?
http://53922401.at.webry.info/201406/article_23.html

*******************************************************



★明日は所沢の根小屋城かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心▲埼玉所沢【小手指ヶ原古戦場の3つの合戦】  城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる