城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心●茨城【結城城】:小山一族結城家→結城合戦→徳川秀康の城

<<   作成日時 : 2013/12/13 06:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

小山下野大掾政光4男:朝光が「志田義広の乱」制圧の功により
結城の地頭職に補任され、結城城を築いた。永享12年(1440)の
結城合戦は、室町幕府と結城氏ら関東の諸豪族との間の戦いであ
る。上野国:長野氏も出陣した。天正18年(1590)には、徳川結
城秀康が入城した。移封後、天領〜〜水野氏の居城になった。

画像



箕輪初心●栃木【祇園城=小山城】&小山一族の栄枯盛衰の歴史  
http://53922401.at.webry.info/201312/article_10.html
  
箕輪初心●栃木[小山氏城跡A]=【鷲城】&小山義政
http://53922401.at.webry.info/201312/article_11.html

箕輪初心●栃木小山【中久喜城】=鉄道で真っ二つの城
http://53922401.at.webry.info/201312/article_12.html




■訪問日・・平成25年(2013)11月7日
【1】結城??センターで昼食
画像

画像

画像



【2】結城城
●北に田川が流れている。

●西のバスが駐められる駐車場に入った。
結城市のボランティアガイドの方と合流した。
画像


●西および南には堀が設けられている。
画像

画像


@西舘
画像


・公園になっている。
画像


画像

画像

画像



●中城・実城入り口
現地案内板
画像

※ガイドの方が40分程説明して下さった。
画像


●堀
画像

画像

画像



A中城
画像


B中館南の東館・・・行かなかった。
★宅地化が進んでいた。

▼戻って・・北東端の実城へ

●深い堀が設けられている。
画像

画像

画像


C実城
画像


★城域は公園および宅地として開発されている。
 遺構の保存状態はあまりよくない。


▼北から戻った。
●西館の土塁
画像

●用水路
画像

画像

画像






◆◆ 結城一族&結城城の歴史 ◆◆
・養和元年(1181) 志田義広の乱
結城朝光が戦功により、結城郡地頭職に補任された。

・寿永2年(1183) 結城朝光が結城城が築城。

・室町時代  結城氏が引き続き支配していた。

・永享7年(1435)〜 鎌倉公方:足利持氏と補佐役の関東管領
  :上杉憲実の対立・・・

・永享10年(1438) 永享の乱が発生
鎌倉公方:足利持氏は敗れて自害・・・鎌倉府は滅亡。
  6代将軍足利義教が実子を鎌倉公方として下向させた。
しかし、伊豆に留まり、堀越公方となった。

・永享12年(1440) 結城合戦
画像

 (★那須与一伝承館の特別展の冊子)
  結城氏朝・持朝父子・足利持氏の残党などが足利持氏の
  遺児:春王・安王を擁立し、室町幕府に対して反乱を起
  こした。
  結城氏朝・持朝+反幕府方の足利持氏の残党などが結城城
  に篭城し、一年近く幕府に抵抗した。

〜〜〜上野国:長野氏&結城合戦〜〜〜〜〜〜〜〜
  長野氏は上野一揆の一員として、周防守・宮内少輔
  ・左馬介の3名が参陣し、結城方武士の首をとる戦功をあげた。 
 ★箕輪初心私見「長野周防守は、長野乙業(守がつくので本家筋)
  では?
・長野宮内少輔は厩橋系の2代目(★「前橋の風土記」)
  長野氏は上野一揆として編成。
   関東管領の上野守護山内上杉氏の軍事力の一翼を担って
    いた。(★近藤先生)


箕輪初心★箕輪城101「長野氏」の研究:近藤・山崎・飯森・久保田
http://53922401.at.webry.info/201310/article_6.html

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

・嘉吉元年(1441) 結城城が落城。
  結城氏朝・持朝父子は討ち死にした。
  結城氏は一時没落することとなった。

〜〜〜上野国:長野氏&結城合戦〜〜〜〜〜〜〜〜  
嘉吉元年(1441) 結城の合戦の終結 長野周防守・・
  「守」がつくので本家筋。乙業では?
 長野乙業の子業尚(尚業?)は関東管領上杉顕定の執事に抜擢。
★箕輪初心私見「1位長野業尚 2位小幡一族、いじけた長尾一族は
 足利成氏に味方?」
 長野業尚は浜川から下室田に居を移し鷹留城を築いたと伝えられて
  いる。
 しかし、業尚に関しては系図以外にその存在を語る確実な史料は
 ない。(★群馬県史)
A山内上杉氏に仕える一揆旗頭「分家系」・・・
  長野為兼・房兼系の長野氏勢力→
      1477年戦死・1504年戦死で没落?        
将軍足利義政から御内書を発給された長野左衛門尉は為兼。
 ※峰岸純夫先生の説・・・「兼」→「業」への下克上説

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜}


鎌倉公方の支配下にあった奥州にも飛び火した。
  足利持氏の叔父:足利満直が結城氏を支持する諸将に討れた。

・嘉吉2年(1442)嘉吉の乱
将軍義教が家臣:赤松満祐に暗殺された。

・文安3年(1446) 足利持氏の遺児:足利成氏が鎌倉公方再興を
許され、鎌倉府を復活させた。
 ※足利成氏は古河公方として後に上杉氏と対立した
  享徳の乱を起こした。

・文安4年(1447) 佐竹氏の庇護を受けていた結城氏朝4男:
  結城成朝が結城城に入った。

〜〜〜その後、江戸時代初頭まで結城氏の居城として用いられた。

・天正18年(1590)豊臣秀吉の小田原攻撃
  結城晴朝は豊臣方について所領を安堵された。

  結城晴朝は豊臣秀吉の養子となっていた徳川家康の次男
  :秀康を養嫡子として迎えた。

結城晴朝は小山の中久喜城に隠居した。


・慶長5年(1600) 関ヶ原の戦い

・慶長6年(1601) 結城秀康が越前に移封。
  結城は一時天領となり、結城城は破却され、廃城となった。

・元禄13年(1700) 水野勝長が能登より1万8,000石で結城に移封
  された。・・・水野家宗家筋の水野勝長・・・・

・元禄16年(1703) 水野氏が結城城を再築を開始した。
以後、明治維新まで水野氏10代が結城を治めた。
  山川水野家:水野忠邦もいたらしい?

・慶応4年(1868) 戊辰戦争
   佐幕派が結城城を占拠。
    新政府軍に攻められ落城し、結城城の建物は多くが
    焼失した。・・・廃城となった。
    



★明日は小山評定かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心●茨城【結城城】:小山一族結城家→結城合戦→徳川秀康の城 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる