城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心●埼玉:鉢形城4回目:外曲輪〜三の曲輪〜二の曲輪〜本曲輪

<<   作成日時 : 2013/11/29 07:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鉢形城4回目ともなれば、鉢形城で行っていない場所や縄張
りの歴史の変遷〜北条氏邦の北条流築城術が自分の楽しみと
なる。鉢形城博物館で得た情報や田嶋栄一郎さんという方の
解説等を参考にしながら、原稿を書いてみた。今回は、鉢形城
の外曲輪を中心に紹介したい。また、北条三鱗会の鎧も掲載し
たいと思う。

画像

 (★鉢形城航空写真・・博物館)


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
箕輪初心●埼玉『鉢形城』&北条氏邦の箕輪城の大改修

鉢形城の3段の石垣&畝堀の築城法は北条氏邦によって、
高崎市の箕輪城の本丸や二の丸&大堀切に受け継がれた。
箕輪城は井伊直政の時代の遺構と言われているが、箕輪城の
2つの橋台と堀の中の工法は小田原城三の丸と同じである。

★鉢形城の西〜北は荒川玉淀の断崖、南〜東〜北は深沢川の
深い谷があり、天然の要害となっている。南西の大手口方面は
なだらかな丘陵地帯で、幾重にも堀切を造り防備を固めている。
なんと、本曲輪や御殿曲輪が三の曲輪より標高が低いのだ。
深沢川の東は外曲輪であり、現在は鉢形城歴史館がある。
見所は空堀・水堀と土塁の遺構、それに復元された門・博物館
などである。 鉢形城城址公園は、国指定史跡で日本百名城に
なっている。




箕輪初心●箕輪城115「北条三鱗会に井伊直政の手作り甲冑作成依頼」
http://53922401.at.webry.info/201311/article_29.html


箕輪初心●『鉢形城の歴史詳細』&47回寄居北條まつり2008
http://53922401.at.webry.info/201305/article_15.html

箕輪初心◆埼玉『第52回寄居北條まつり2013鉢形城』
http://53922401.at.webry.info/201305/article_14.html

箕輪初心●埼玉『鉢形城』&北条氏邦の箕輪城の大改修
http://53922401.at.webry.info/201305/article_16.html

箕輪初心■箕輪城シリーズS「第12代:北条氏邦」
http://53922401.at.webry.info/201010/article_34.html





●●● 鉢形城の4回目訪問 ●●●

@外曲輪の馬出:北東の角
画像

画像

画像


画像

・現在、北条三鱗会の甲冑工房がある。
 北原さんには、井伊直政モデルの甲冑の製作を
 依頼しています。・・・大変お世話になります。
 写真の掲載もありがとうございます。

画像

画像

画像

画像

画像



A外曲輪
画像



★北原さん
  「かつて5軒の家が外曲輪内にあったんです。
   立ち退いた家もありましたが、・・・・
   ここで、最近、流鏑馬もしたんですよ。????」

○馬出し&外曲輪の水堀
画像


○水堀
画像




B外曲輪
画像

・甲冑工房が見える。
画像


○土塁&水堀=外堀
画像

画像

画像

画像

画像


・永禄9年(1566)武田信玄が攻撃・・外曲輪の戦い
・天正2年(1584)上杉謙信の配下が攻撃。
・天正18年(1590)の突貫工事


C内堀=深沢川の48釜の渓谷
画像



○歴史館の裏の曲輪?
画像



D外郭の鉢形城歴史館・・・200円
画像

画像


※車で移動

E伝大光寺曲輪
画像



F弁天社&おくり清水
画像


※踏切を渡って右折・・

F諏訪曲輪・・・現在、諏訪神社
画像



○深さ10mの薬研堀・・・土塁を入れて13m。
画像


G大手口・・・今は不明

○丸い池もある。
画像



○伝逸見曲輪
画像


H三の曲輪虎口・・・★一番遺構が残っている。
画像

画像

画像



・秩父曲輪の入り口の復元四脚門
画像



I秩父曲輪・・・秩父孫四郎の館
・復元石積み・・・★箕輪城の本丸・二の丸に採用
画像



○復元?
画像


○櫓台跡・・・

○排水溝跡・・・★箕輪城にも遺構が5ヶ所残っている。
画像



○三の丸櫓台・・・★方形。
画像


J三の丸&二の丸の間の空堀&土塁
画像



K伝逸見曲輪・・・辺見
画像



L馬出し&伝逸見曲輪の境
画像

 ★畝堀が見える。・・・箕輪城の大堀切りに採用。

M二の曲輪


・城山稲荷
※天目茶碗&中国磁器が出土

・土塁
・道は空堀の跡

N伝御殿下曲輪・・・林業試験場
画像

・奧に土塁
画像


O御殿曲輪・・・先が本丸。
画像


P本丸・・・2段
画像


・櫓台跡
・鉄条網・・・林業試験場の植林
・東屋の西・・・館跡
画像

・井戸跡
・田山花袋の碑
・説明版
画像

長尾景春時代もここが館であると考えられている。
★八幡山砦・鐘撞堂山砦・花園城・八王子砦・金尾城は
 一望できる。
画像


Q搦め手口
画像



R笹曲輪=捨て曲輪
※水野新右衞門(徳川家康の従兄弟・・落城後旗本)が守備。
 本丸が攻撃されないように犠牲になる場所である。
★今回は寄らなかった。


・正喜橋・鉢形茶屋








◆◆ 箕輪初心●鉢形城の歴史&47回寄居北絛まつり2008 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201305/article_15.html

◆◆ 箕輪初心●埼玉:第52回寄居北絛まつり2013  ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201305/article_14.html




★明日は、栃木県か東京か?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心●埼玉:鉢形城4回目:外曲輪〜三の曲輪〜二の曲輪〜本曲輪 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる