城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心▲百名山bQ【蔵王4回】&サクランボ:大将錦&佐藤錦

<<   作成日時 : 2013/07/07 07:22   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 12 / コメント 0

蔵王山は榛名山・赤城山・妙義山と同様、山々の総称である。蔵
王山のピークは熊野岳1841mである。刈田岳1758mが行きやすい。
深田久弥の『日本百名山』である。
蔵王山には3回来ているが、あ
まりに昔のことなので、写真がない。だから、「蔵王&サクランボ」
の旅行を探していた。★4回目は、読売旅行の『山形:大将錦VS佐藤
錦のさくらんぼ食べ比べ』&「エメラルドグリーンの蔵王お釜」である。
蔵王お釜見学→昼食「黒毛和牛の牛釜」→上山観光フルーツ園で
『大将錦&佐藤錦食べ放題』の計画である。

画像

 (★刈田レストハウス写真)


◆◆ 箕輪初心◆山形旅行12回の概要 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201307/article_3.html

◆◆ 箕輪初心●山形【米沢城】&米沢の秘湯 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201307/article_4.html

◆◆ 箕輪初心●山形【米沢城】&上杉家廟所・林泉寺・照陽寺 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201307/article_5.html

◆◆ 箕輪初心●山形【上山城】&武家屋敷 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201307/article_6.html





【1】第1回目「蔵王の親戚を訪ねて」
※大学2年の時かなあ?
★祖父の弟の子=叔父の妻が蔵王で「おしず山荘」を経営。
  村友達3人で仙台の七夕&キャバレー勤めの隣村の同級生:堀内
  君を訪問した。
  →仙台(泊)
  ★霧の蔵王は怖かった。車が転落しそうになった。
   これくらいしか記憶にない。
  
  →蔵王温泉(泊)→▲蔵王・・・・ 
画像



【2】第2回目「▲蔵王の本格的登山」
「山火刑法ゼミ:3泊4日山形の上山合宿の一貫」
 ※大学3年の山火ゼミ合宿・・・山火先生(現母校学長を退官)
【1日目】テーマの発表会
【2日目】東北大学名誉教授:荘子邦雄先生の講演
【3日目】ハイキング・・・・蔵王 
08:00 マイクロバス送迎   
         蔵王温泉 駐車場・・・・・・・・
09:00 出発 蔵王スキー場?の駐車場
10:00 樹氷高原・・・池糖が見える。また、歩くことにした。

10:30 ▲熊野岳山頂1841m      
画像

 (★パンフレットより・・・イメージ写真)
10:45 避難小屋・・・・苅田岳
11:00 ▲苅田岳山頂1758m

11:30 ▼下山・・・・・2時間で下山
13:30 駐車場  「この道は邪道という人もいるが、近い。
【4日目】  山形刑務所の見学 
★5日目からは大学吹奏楽部4人組の東北&北海道
トータル13泊14日の大旅行であった。





【3】第3回目「蔵王の親戚を訪ねて」
※大学5年生・・・就職浪人?別の大学に通学。
★本家の洋ちゃんと・・・
  白石→蔵王温泉(泊)祖父の弟の子の妻の家=山荘の経営。
 →▲蔵王→米沢
画像

 (★パンフレット)




【4】4回目『蔵王のお釜&上山のサクランボ食べ放題』
読売旅行『山形:大将錦VS佐藤錦のさくらんぼ食べ比べ』
  &「エメラルドグリーンの蔵王お釜」である。

■訪問日・・・平成25年(2013)7月6日
蔵王お釜見学→昼食「黒毛和牛の牛釜」→上山観光フルーツ園『大将錦&
佐藤錦食べ放題』の計画である。
05:30 家・・06:10新前橋駅・・・駒形IC==那須SA==国見SA=

国見IC==

●宮城の遠刈田温泉==
画像

・神ノ湯
画像




●宮城蔵王
画像

・コマクサ平
画像

・大黒天
画像

画像

画像

 (★パンフレットより)

・途中に、ハクサンチドリ・チングルマなども見えた。


11:35@ 蔵王お釜見学・・・
画像

・展望所・・・風が強く、・・・霧でお釜が見えない。
 ★群馬の草津白根のお釜だと勝手に想像した。
画像

画像

霧雨で視界20m
 風に吹き飛ばされそうになった。

画像

刈田岳
画像


・蔵王権現奥社
画像

画像

画像

画像

画像

画像


・伊達某・・・
画像

画像

画像

画像


レストハウス写真などで我慢した。
画像

画像

画像

画像

画像




12:20移動


13:30A米沢:よねおりかんこうセンター 
画像

 昼食「黒毛和牛の牛釜」→
画像

・買い物・・・★まず、酒だ。
画像

画像

画像

 などなどたくさん買ってしまった。おばさんの
 仲間入りしたようでなんだか気持ち悪かった。
 まるで買い物ツアーだった。



・観光ポスター
画像

画像

 ★高崎の梅農家の宣伝ボスターなどはない。
  市レベル・県レベルの取り組みが全く違う。
  家の2tの梅黄色く熟れて、残っているだろう。
  下は黄色い絨毯のようであろう。なんたる違い
  なのだろう。1年間、丹精込めて作ったのに・・。
  絶対的なブランド名&アピールが必要なのだ。



14:15
・米沢から上山にかけて、平地は田んぼ、山際に
 ぶとう&サクランボのハウスが広がっている。
画像



14:40B上山観光フルーツ園『大将錦&佐藤錦食べ放題』
画像

山形県上山市三上字半道路1241-47 TEL 023-674-2345
画像

 山形県上山市にある観光農園である。
  さくらんぼの大将錦を開発したことで有名である。
大将錦はここだけらしい。

  

料金 佐藤錦・30分食べ放題:小学生以上1500円
   大将錦・30分食べ放題:小学生以上2500円。
しかし、ツアーのため、1時間
●大将錦・・・飽きない。
画像

●佐藤錦・・・こっちの方が甘かった・
画像


食事後、1時間半経ってはいるが、お腹はあまりすいていなか
 った。でも、1500円〜2000円位は食べたであろう。


●さくらんぼ、ラ・フランス、プラムも作っていた。
画像



●販売所・・・★結構、高かった。
  米沢:よねおり観光センターでは、3つの1000円だったので、
ここで、買えばよかったと後悔した。結局、サクランボは
 かわなかったのだ。

画像


もうサクランボ狩りには来ないだろうな?

15:35 発
※長谷堂城
※山形市内が見えた。


21:30 家



★明日は長谷堂城かな?あ^あ、仕事しなくちゃ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(12件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
箕輪初心●【山形城】&山形博物館&最上義光歴史館
★2008年GW東北旅行「会津西街道→米沢街道→最上街道の一貫として 山形城に行った。山形城は、山形へ入部した斯波兼頼が延文2年(1357) に築城したもの、と伝えられています。これを最も大きい規模に構築し たのが山形城主最上義光で、文禄年間(1592〜)のことです。城は本丸 ・二の丸・三の丸を有する平城で、その規模は東西148m、南北1881 mに及んだと言われています。まさしく平城としては全国有数の大き さでした。・・(中略)・・現在は、二の丸の区域内(霞城公園)とと も... ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/07/08 05:16
箕輪初心●山形【長谷堂城の戦い】直江兼続VS最上義光
★2008年5月6日、GW東北旅行の一貫で長谷堂城に行ってみた。 長谷堂城の大激戦。慶長5年(1600) 9月6日〜10月4日まで出羽 国(山形県)で行なわれた上杉景勝(西軍)VS最上義光・伊達政宗 (東軍)の戦いである。「東の関ヶ原」「奥羽の関ヶ原」とも呼ばれ ている。関ヶ原では9月15日の1日で決着がついていた。2週間 後に、西軍の敗北を知った上杉景勝の重臣:直江兼続は苦戦しなが らも最上義光勢の追撃を食い止めて全軍殆どの撤兵に成功し、米沢 →会津に戻った。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/07/09 05:13
箕輪初心●山形【延沢城】&芭蕉:尾花沢&佐々木則夫監督
★延沢城は山形県尾花沢市の古城山297mにある連郭式の山城であ る。「延沢銀山遺跡」の一部として国史跡に指定されている。 ★奥の細道紀行の一貫で、2008年7月21日尾花沢市を訪れた。 鈴木清風宅の大物学芸員の方に「お手軽だよ。延沢城は日本三大 山城です。」と勧められ、向かった。常磐中学校の裏山が延沢城 だった。「あ^あ、きついじゃない。」と思って、登城は止めてし まった。実は登城していないのだ。翌日も暇で登城後に、銀山 温泉に泊まるコースもあったのに、何故、天童城見学後に帰... ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/07/11 05:42
箕輪初心●山形【新庄城】&松尾芭蕉の最上川&My川下り一覧
★新庄城には奥の細道紀行2008年7月19日〜21日のおまけ で登城した。新庄城は新庄盆地中央部を流れる中之川と指首野川 にはさまれた合流地点に位置している。最上川は山形県・福島県 との境にある吾妻山が源である。山形県中央部を北に米沢→上山→ 山形→天童→大石田→村山→尾花沢→と流れる。新庄で西に向きを 変え酒田で日本海に注ぐ。229kmの流れである。★松尾芭蕉は新庄で 最上川下りをした。怖かっただろうな。実は私も怖かった思い出がある。 ★今回も松尾芭蕉の復刻版である。 ... ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/07/12 06:07
箕輪初心▲羽黒山の記憶&松尾芭蕉の出羽三山
◆羽黒山山の隋神門〜▲山頂までは約1時間程で行ける。羽黒山の 美しい杉並木や見所を眺めながら、登った。でも、行ったのは昔の ことで記憶が曖昧なのだ。TVの「片岡鶴太郎さんの羽黒山」や 「いい旅夢気分」の画像を見ながら、思い出してみた。 今回も松尾芭蕉「奧の細道」の復刻版である。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/07/13 05:39
箕輪初心▲『月山』=ヒナザクラ&アサギマダラの話
★平成15年(2005)の夏:7月30日〜8月2日は佐渡ダイビング& 鳥海山登山&月山登山をした。なんと無謀な計画だったことか? まるで若者のようだった。私は月山で、雪渓の残る雪田でヒナザクラ を愛で、アサギマダラの旅立ちを目の当たりにした。松尾芭蕉の奧の 細道を思い出しながら、山行した。でも、山頂の「八紘一宇」には、 もっとビックリだった。遠い昔の懐かしい思い出を振り返ってみた。 ★今回も箕輪初心:松尾芭蕉「奧の細道」シリーズ復刻板となった。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/07/14 04:40
箕輪初心●山形【鶴岡城】&藤沢周平&高山樗牛
★山形県鶴岡市は大学吹奏楽部4年の合宿地・演奏会のの地 である。むし歯で合宿中に歯医者通いをして、そのまま放っておい たら、歯の根が腐り、現在の200万円の前歯を入れるきっかけにな った。奥の細道紀行2008年7月19日〜21日の途中で鶴岡に宿 泊したのだった。鶴岡城・致道館の外観を見た。藤沢周平&高山 樗牛が鶴岡市出身だと知った。今回も松尾芭蕉の復刻板である。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/07/15 08:07
箕輪初心●山形【大山城】&加茂ダイビング&鶴岡水族館
★奥の細道紀行2008年7月19日〜21日の一貫として、鶴岡に 宿泊。その後、【大山城】&加茂ダイビング&鶴岡水族館、そして、 クラゲ定食のランチとなった。鶴岡のダイビングショップで支払い となった。戦国時代、尾浦城→大山城は上杉景勝や最上義光の争っ た場所である。江戸時代には松尾芭蕉は酒田の帰りに泊まった場所 である。鶴岡水族館はクラゲの世界一の水族館である。今回も松尾 芭蕉の復刻版である。   ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/07/17 05:24
箕輪初心●山形:東禅寺城→酒田城=亀ヶ崎城&山居倉庫
★奈良時代、鶴岡・酒田は出羽の中心地として発展した。酒田は 羽後の支配のため、柵が築かれた。湊も整備された。鎌倉時代、 武藤氏が入部した。東禅寺城→酒田城→亀ヶ崎城と名を変えた。  ★奥の細道紀行2008年7月21日、本間家訪問後、酒田城に 行った。酒田東高校の敷地が城だった。酒田東高校には入りづ らかったが、ちょっと散策させていただいた。土塁が残っていた。 ★松尾芭蕉は「奧の細道」で、行きに2泊、帰りに6泊している。 ★河村瑞賢の港整備により、さらに海運業の発達した。酒田港... ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/07/18 06:38
箕輪初心◆山形:酒田【土門拳記念館】&『とびしま』&海洋センター
★鳥海山の2回目の登山の後に、酒田の「土門拳記念館」に寄った。 「土門拳記念館」は庭園や建物、そして、作品も凄かった。私は 土門拳の「古寺巡礼」の写真集を何度か図書館で見た。でも、仏 像写真だけではなかったのだ。「ヒロシマ」や「昔の農村風景」 「子ども」などテーマは複雑だ。それから酒田港の『海鮮どんや とびしま』に行った。安い・旨い・混みすぎの3拍子揃った店だ った。隣の海洋センターはそれなりに楽しめた。飛島にダイビン グに行きたいと思った。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/07/19 05:50
箕輪初心●山形『松山城=松嶺城』&山形の海水浴場
★平成25年(2008)7月21日は参議院議員の投票日である。 群馬の私の地区は加賀谷富士子:民社党新・山本一太(自民) ・安永陽(幸福新)・店橋世津子(共産新)が候補者である。 比例代表の選挙もある。・・・結果はどうなるのかな? ★松山城の大手門」は山形県指定文化財である。松山城の大手 門は巨大で重厚であった。 松山藩は庄内藩初代藩主:酒井忠 勝の3男:忠恒が2万石を分地され、松山藩が成立した。つまり、 松山陣屋は鶴ヶ岡城の支城として築かれたのである。松山城にな ったは、... ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/07/21 07:05
箕輪初心★伊達政宗の生涯= 戦国の「風雲児」「異端児」「問題児」
★伊達政宗をどう受け止めたらいいのであろうか?伊達政宗の生 きた時代は織田信長や豊臣秀吉が天下統一へ向けて活躍してい た時代だ。従って、伊達政宗は生まれてくるのが遅かった感もある。 奥州制覇・天下統一の素質も持っていた戦国の「風雲児」「異端児」 「問題児」。・・・伊達政宗という人は不思議な人格で、波乱に満ちた 人生だったと思う。そこで、伊達政宗という人を振り返ってみようと思う。 「独眼竜政宗」という呼ばれ方もされている。どこが竜なのだろう。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/07/27 11:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心▲百名山bQ【蔵王4回】&サクランボ:大将錦&佐藤錦 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる