城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心▲『磐梯山&白布温泉』詳細編

<<   作成日時 : 2013/06/15 06:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

平成25年(2013)6月12日、群馬高崎の梅の価格が大暴落した。
出荷価格は約40%に下落した。生産量が需要量を上回ったので
ある。選果料は20kgで700円とられるので、出荷すると赤字にな
るのである。3L〜2Lの大きさの梅なら、少し採算が取れる位であ
る。私は職場に行く前に2時間程、帰ってきてから2時間程は手伝
っているが、何とも百姓は辛い状況である。15日〜本家や隠居な
ど1町歩〜2町歩の農家の一部が出荷を取りやめた。

★平成22年(2010)夏、▲会津磐梯山に登った。
「会津磐梯山は〜 宝〜の〜や〜ま〜よ〜〜〜〜。」と歌われて
いるが、何が宝かは分からなかった。猪苗代城→猪苗代歴史ふる
さと館→磐梯山→白布温泉と続いた。この企画は、百名山を登る
旅であった。▲bV4磐梯山&▲bV5西吾妻山&▲平が岳2回
目が目的であった。米沢城・上杉家の墓所にも寄ったのである。

画像

 (★磐梯山山頂・・・知り合った方)


◆◆ 箕輪初心▲『安達太良山』&二本松城 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201306/article_14.html

◆◆ 箕輪初心●【二本松城】=少年隊戦死 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201305/article_8.html

◆◆ 箕輪初心●【猪苗代城】&ふるさと歴史館 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201305/article_12.html




2010年夏bR福島の山旅
(7月30日・7月31日・8月1日)


▲bV4磐梯山&▲bV5西吾妻山&▲平が岳2回目
▲登頂記・・・平成22年(2010)夏、7月30日(金)
家=高崎IC=太田IC=佐野IC=郡山JC=猪苗代磐梯高原IC 
@猪苗代城
画像

伊達政宗が猪苗代氏を味方に抱き込み、
  会津の蘆名が伊達に負けたのである。
  伊達政宗は宮城・福島をぶんどったのだ。



A猪苗代歴史ふるさと館・・・スタッフが説明。     
画像

磐梯山は標高は1819m。
 1)9万年前頃の翁島火砕流堆積物と5万年前頃の頭無火砕流
   堆積物によって、猪苗代盆地の河川が堰き止められて、
              古猪苗代湖が出現した。
 2)大同元年(806)・・大噴火。2000m級の富士山のような山
    だったが、噴火で磐梯山頂部分がふっとんで、
    大磐梯、小磐梯、赤埴山、櫛ヶ峰の4峰になった。
 3)明治21年(1888)・・・大噴火。発生した爆風と岩屑なだれに
    より北麓の集落が埋没するなどの被害を及ぼした。
    477人の死者を出した。また長瀬川とその支流がせき止めら
    れ、桧原湖、小野川湖、秋元湖、五色沼などが形成された。
  (★ふるさと館・パンフレット・ウキペディアを参考に作成)

●磐梯山の6登山ルート・・★猪苗代町の登山パンフレット
 @猪苗代表登山口・・・登山口の猪苗代スキー場〜標高差1000mの
     急登。表磐梯展望抜群のコース。南側なので夏場は暑い。
 A翁島登山口・・・押立温泉〜猪苗代リゾートスキー場〜ガレた
           尾根の直登。
 B渋谷登山口・・・櫛ヶ峰の東尾根の樹林帯を登る。
           標高差が最も大きい。
 C川上登山口・・・国道459号線の川上温泉バス停近くの川上登山口。
          磐梯山のガレ場の爆裂火口壁を登るコース。
         樹林帯を抜け火口原と櫛ヶ峰の西肩を経由して山頂
 D裏磐梯登山口・・登山口は裏磐梯スキー場の右端。
        ※中ノ湯で八方台口からの道と合流するコース。
        ※川上口合流点を経て爆裂火口壁を登るコース。
 E八方台登山口・・最も手軽な1100m地点から標高差700mで、
         山頂まで2時間。
         登山口は磐梯ゴールドライン730円の最高地点
         ・・・50台。
●深田久弥の「日本百名山」(新潮社)の磐梯山=表磐梯&裏磐梯コース
 (上り)猪苗代スキー場 → 鏡沼 → 沼ノ平 → 弘法清水 → 山頂。
 (下り)山頂 → 弘法清水 → 中の湯 → (裏磐梯スキー場)→ 檜原湖。
 「沼ノ平から旧河口壁を登りきると、草原風の広い
  尾根になり、やがて弘法清水という甘露の水の湧き出ている
  所へ着く。」

画像


10:00 八方台登山口・・・有料道路の途中の最高地点。
画像
      
10:30 八方台登山口の駐車場・・・
      約50台停車可能。トイレもある。
         磐梯山と猫魔ヶ岳・雄国沼へも行ける。
画像


10:45 八方台登山口1100m・・・磐梯山への登山開始。
      「八方台登山口から中の湯まで1.1km」の表示
      しばらくは緩やかなバラス道・・・ブナ林を進む。
画像

      約15分程で「中の湯」となる。
画像


11:00 中の湯・・二酸化硫黄 
      硫化水素の温泉が噴出している。
     「磐梯温泉:中の湯」・・・旅館跡は廃墟になっている。
     「弘法清水まで1.7km」と表示。
画像

      急登になった。弘法清水までは約1時間かかる。
画像


11:30 火口壁の頂・・・視界が広がった。
画像

      遠くは雲に覆われている。
      眼下には、裏磐梯の檜原湖・小野川湖・秋元湖
      ロープ柵の下は銅沼や火口原・火口壁が見える。
画像

      次第に、大きな樹木が少なくなって,笹林になった。

11:45 分岐・・右:弘法清水に直行,左:お花畑経由弘法清水
      お花畑経由・・・約100m遠いだけである。
画像


11:50 弘法清水4合目・・・売店が2つある。
画像

      弘法清水・・・塩ビ管から清水が出ている。清水の冷たさに感動。
画像

      「弘法清水山小屋」・・・なめこ汁300円
      弘法清水から裏磐梯の眺望は最高である。
      弘法清水への入り口脇に,頂上までの登山道がある.
      「頂上までは約25分」

12:00 急登が続く。
画像

      一気に頂上まで登った。
      時々、荒々しい岩肌の絶景が見れる。
画像

      ガレ場になってきた。頂上までもうすぐだ。     

12:15 ▲頂上到着.
画像

★頂上は5合目・・噴火前の磐梯山によるものか?
画像

  頂上に祠が建っている。
  山頂には似合いのカップルがいた。「こんにちは」
  男性は20代のマッチョ系で、山スタイルであった。
  女性は30代のファッショナブル系で、海スタイルであった。
  2人は愛想がよかった。
  「他人の思い出に入り込むのが趣味?
    思い出に入り込んでもいいですか。」と
  2人が言ってきた。楽しい方達だった。
  一緒に写真を撮っていただいた。

画像

  20分程、話した。


「30℃ 湿度100の 磐梯山 眼下の湖 暑さを忘れ」

「磐梯山 歴史を語る 石祠 表は優雅 裏は厳粛」
    ※登り標高差700mで、山頂ま2時間を1時間30分          

12:40 ▼山頂下山→
      弘法清水:岡部小屋:バッジ500円で購入。   
画像

  弘法清水・お花畑・・裏磐梯の「檜原湖」見ながら・・ 
画像

画像


13:40「磐梯温泉:中の湯」・・・湯旅館跡は廃墟になっている。
      硫化水素の温泉の湯は熱くなかった。噴煙もない。
     温泉湧出箇所は底が泥となっている露天風呂である。
画像

   登山道から丸見えだが、露天・秘湯ファンなら服を
     脱ぎたくなる。

    でも、硫化水素の濃度が高いので、くらくらしてきた。 
      近づかないほうが賢明である。


13:50 八方台登山口
       ※下山コース1時間40分を1時間10分
      



14:20 C五色沼
画像

画像
 
      D檜原湖
画像

      E白布峠(岩崎ちひろ記念碑)・・・西吾妻山が見える。
画像

        小学2年の時、父は浜田広介全集15巻と
        日本の歴史全集6巻を買ってくれた。
        「泣いたあかおに」「りゅうの目のなみだ」など、
        何度読んだことか。

      ●白布温泉・・・天元台スキー場
      ★昔あこがれたスキーデモの佐藤正人の地元だ。
16:00 3)米沢市散策     
     F照陽寺・・・関東管領:上杉憲実
      (上杉謙信に上杉&管領を譲った人・群馬藤岡の平井城)
     G上杉神社・・・朱印300円
     H上杉家御廟所・・・上杉家歴代の墓 200円
     I林泉寺・・・上杉家奥方の墓・直江兼続の墓など100円
     J旧米沢工業高校校舎(国史)

17:50 ●白布屋・・・古くさかった。
      山形県米沢市関1514-2 0238-55-2006
      K白布温泉・・・中屋不動閣の露天風呂
画像

      L民宿白布屋・・山形県米沢市関1514-2
        0238-55-2006 6800円  
      ※米沢牛・・・肉嫌いなのに、美味しかった。
画像

  ※主人:上村氏はスキー国体選手・55歳からマラソン開始とか?
   100kmマラソンやインド・ネパールなどの山岳マラソンに参加
  ※米沢八湯・・・日本有数の秘湯地帯。
    八湯は吾妻山の北側山麓に点在。
   白布・新高湯・大平・姥湯・滑川・五色・湯の沢・小野川
   6湯が標高900mから1100mの山間部。
   5湯が一軒宿・3湯が自家発電の宿。
  ※白布温泉は標高900mの高地に湧く温泉。
   米沢藩中興の祖で第九代藩主:上杉鷹山が入浴(伝)。
   平成12年(2000年)中屋から出火。
     茅葺の宿:中屋・東屋が火災。西屋だけ茅葺きが残存。
  現在・・旅館ホテル7軒、民宿1軒、ペンション1軒、
      公共の宿3軒。
   @西屋・宿泊料金は12,000円〜18,000円
     (2010年7月現在)
     0238-55-2480 日帰り入浴は12時〜15時30分。500円。
   A東屋・・宿泊料金は11,000円〜18,000円
    (2010年7月現在)
画像




★明日は、西吾妻山。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
箕輪初心◆白布温泉〜▲西吾妻山〜◆銀山温泉
★高崎の梅が3Lクラスが20s7200円→1000円になってしまった。 今日は、梅酒用の白加賀&小梅:織姫を出荷する。もしかしたら、梅 2t分を出荷しないかもしれない。 ★平成22年(2010)夏、1日目は、猪苗代城→猪苗代歴史ふるさと館 →▲磐梯山→白布温泉・そして、米沢城・上杉家の墓所にも寄ったの である。旅行の2日目は、西吾妻登山→新高湯温泉→・・・南会津の 奥只見:銀山平温泉に宿泊した。この企画は、福島県の百名山を登る 旅である。▲bV4磐梯山&▲bV5西吾妻山&▲平... ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/06/16 05:17
箕輪初心▲百名山54平ヶ岳=楽ちんコースで2回登頂
★平ヶ岳登頂は2回ある。いずれも楽ちんショートカットコースである。 奥只見銀山平で泊まって、マイクロバスで中の岐新道の奧の駐車場ま で送迎していただく。銀山平など57軒の共同所有の道なのである。 「平ヶ岳=楽ちんショートカット軟弱ルート」は歩行時間5時間半の 皇太子:浩宮様様ルートなのである。正規のルートは、銀山平から奥 只見湖を只見川沿いに鷹ノ巣まで車で1時間半。鷹ノ巣ルートで平ヶ 岳に入ると、歩行時間約10〜11時間はかかる「深田久弥」ルート である。深田久弥信奉者は「邪... ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/06/17 06:07
箕輪初心●福島伊南町『久川城』=奥会津の名城
▲会津駒ヶ岳&▲燧ヶ岳」の登山のおまけの歴史散策である。 「会津駒ヶ岳」登頂後、檜枝岐村の民宿に泊まることになった。 夕飯までに2時間程、時間があった。隣の伊南町「久川城」に 行った。堀・土塁跡は実によく残っていて整備されていた。 久川城は奥会津の名城であった。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/06/19 06:53
箕輪初心★伊達政宗の生涯= 戦国の「風雲児」「異端児」「問題児」
★伊達政宗をどう受け止めたらいいのであろうか?伊達政宗の生 きた時代は織田信長や豊臣秀吉が天下統一へ向けて活躍してい た時代だ。従って、伊達政宗は生まれてくるのが遅かった感もある。 奥州制覇・天下統一の素質も持っていた戦国の「風雲児」「異端児」 「問題児」。・・・伊達政宗という人は不思議な人格で、波乱に満ちた 人生だったと思う。そこで、伊達政宗という人を振り返ってみようと思う。 「独眼竜政宗」という呼ばれ方もされている。どこが竜なのだろう。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/07/27 11:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心▲『磐梯山&白布温泉』詳細編 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる