城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心◎「上野ラファエロ展」&「池袋ダイビングフェア」

<<   作成日時 : 2013/04/07 06:06   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

4月5日08:38 高崎から新幹線で上野に行った。上野の国立西
洋美術館で「ラファエロ展」をやっているからである。葉桜の
上野公園を散策し、池袋サンシャインの「マリンダイビングフ
ェア」を見に行った。食事は昨年、都丸氏と行った「台北夜市」
にしたかったが、見つからず、タイ料理の「アユタヤ」にした。
15:00の高速バスで高崎に帰った。16:45着であった。

画像

 (★チケット・・・1500円)


【1】上野の国立西洋美術館で「ラファエロ展」
ラファエロ・サンティ《1483年4月6日〜1520年4月6日》
ルネサンス最盛期を代表するイタリアの画家&建築家。
ラファエロの作品は明確さは魅力的である。
※最盛期ルネサンスの三大巨匠
@ラファエロ・サンティ
Aレオナルド・ダ・ヴィンチ
Bミケランジェロ


@自画像・・・・・★有名な絵である。見たことあるよ。
           ウフィツィ美術館で・・・
画像


1)画家への一歩=ウルビーノで活動していたキャリア初期

A東方三博士の・・・★


C聖セバスティアヌス
画像


1)フィレンツェ時代コーナー
(1504年〜1508年にかけての4年間)
レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロとの出会い
※フィレンツェの伝統的絵画の影響が見られる。

C聖ゲオルギウスと竜=ドラゴン
画像

最近のゲームソフトに出てくるドラゴンはこの
 ドラゴンを模倣して拡大した物ものに見えて
 しかたがない。パクリかな〜?



D聖家族と仔羊
画像


F無口な女
画像


G大公の聖母
画像

 ★バックは黒。後で黒くしたという。
 似てるのが、ウフィツィ美術館やウィーン美術史美術館
 ドレスデン国立絵画館にあった気がするが、・・・。
 比較する意味で、借りられるとよかったのにね。



2)ヴァチカン時代・・・教皇を虜にした美
・・12年。37歳という若さで死去。
ラファエロは大規模な工房を経営し、多数の作品を制作した。
ヴァチカン市国のヴァチカン宮殿に多くの作品が残されている。
特に「ラファエロの間」と総称される4部屋のフレスコ画は、
ラファエロの最盛期作品における最大のコレクションである。
「ラファエロの間」の「署名の間」と呼ばれる部屋のフレスコ
壁画に『アテナイの学堂』がある。・・・★写真展示
ローマ時代初期に描かれた作品の多くは、デザインはラファエロ
のものであるが、大部分は工房の職人の制作である。


※タペストリー・・・★でけえ?


4)ラファエロの後継者の作品コーナー
ラファエロの作品より品質の面で劣るといわれている。
ラファエロは存命時から影響力の高い芸術家だった。
★疲れ果てた。
 でも、戻って1〜最後まで見直した。
 金曜日なのに、混雑していた。近くで見るのに気遣って、
 眼鏡を外すのに微妙な努力が必要だった。

【2】常設展・・・カメラマーク以外は撮影可能。
Iモネ
画像


Jモデル「松方の姪」
画像


Kピカソ
画像


Lミロ
画像


外に出て・・・
Mロダン
画像

画像


N入り口
画像




【3】上野公園
画像

画像



【4】池袋の「マリンダイビングフェア」
1)風景
画像

 西表島のゆるキャラ
画像

画像
 

2)買い物
ラッシュガード・フロートなど10000円
画像

・海ぶどう1000円&くじで当てた泡盛
画像


★今年も旅行パンフレットをたくさんいただいた。
  インドネシアのラジャワンパットにしようかな?


3)昼食
・「台北夜市」・・・食事は昨年、都丸氏と行ったにしたか
 ったが、見つからなかった。後で、見つかった。
ここは、980円バイキングで楽しめる。
画像



・タイ料理の「アユタヤ」にした。
ランチ750円で、安かった。タイ人の店で旨かった。
画像

画像


14:45 バス乗り場探しで13分かかった。
    おまわりさん・西武バスの運転手に聞いて
    やっとわかった。西武デパートのエルメスの
    前からだった。

15:00 池袋から高速バスで群馬に帰った。1500円
画像

16:45 高崎駅に着いた。


★2日後。・・・4月7日、歴博会員になるべく、群馬の森
 に行った。振り込み方式だった。がっくりだ。あ〜あ。

 しかたなく、隣の美術館に、「ラファエロ」を探しに行った。
 ・・・なかった。店員さんが学芸員の方を呼んで下さった。
 群馬県立美術館の学芸員の方と「ラフェエロ展」の
 話で盛り上がった。「まだ、行っていないので、行きたい。」
 とのこと。…ブログに載せた絵のことなどを説明した。
 既に、TVから情報を得ているので、盛り上がった。
 流石、学芸員だな。良く知っていらっしゃった。
 売店の絵はがきを見ながら、ヨーロッパの美術館の話も
 した。自慢と思われるので、歴史が趣味です。と話した。
 昨日は、電動ロクロで、磁土で壺を作ろうとしてよれよれに
 なって、青木昇師匠に世話になるほど未熟だと反省した
 くせに、もう、偉そうに知ったかぶりで話す。私は何と、謙虚
 さのない男なのであろうか?



★俺も、群馬県立女子大で学芸員資格を取得できない
  だろうかと今でも思っている。・・・
  何かの資格がなければ、ただの歴史好きのおっさんだ
  もんね。
  黄綬褒章受章の陶芸師匠:青木昇氏の同門だった
  富岡武蔵氏は10年も学んでいて辞めた。
  H大学の大学院にいくためであった。
  でも、老後は、博物館・歴史館・美術館の草むしり要員、
  芝刈りなどで働かせてくれないかな?
  




★明日は、箕輪城近辺の桜かな?
 
 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心◎「上野ラファエロ展」&「池袋ダイビングフェア」 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる