城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心★若山牧水の上州旅C『川原湯温泉→草津温泉』 

<<   作成日時 : 2013/01/25 07:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

【5】若山牧水5回目の旅『川原湯温泉→草津温泉』
若山牧水の句は最初は恋愛っぽい作品が結構多かった
 が、次第に自然の情景を詠んだ歌が多くなっていった。
『 幾山河  越え去り行けば 
  わびしさの 果てなん国に 今日も旅行く 』
という有名な短歌がある。若山牧水は独り旅が好きだっ
た。
私は独り旅は大嫌いであるが、趣味が、古城・神社
仏閣・名所旧跡・グルメ・温泉+登山&ダイビングであ
るために、国内旅行・海外旅行は独り旅になってしまう。 

画像

 
(★今年で最後の川原湯湯かけ祭り?)

八ッ場ダムに下に水没するのだ。

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅@水上〜川原湯温泉 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_23.html


◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅A「妙義&磯部温泉」 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_24.html

◆◆ 箕輪初心★若山牧水の上州旅B榛名湖&伊香保温泉 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201301/article_25.html

★大正9年(1920)
5月10日
上野駅===高崎駅===渋川駅==(馬車鉄道)==
中之条駅・・・同行者と別れ独り旅・・徒歩20km・・・

@「渓ばたの温泉」=2回目の川原湯温泉
敬業館(泊)・・・10泊 
当時、一番大きかったのだ。若山牧水は湯治客になった。
毎食前に、副食を伺いにくる。
10泊の目的は、3年間分の短歌をまとめて、1冊の歌集に
するのだ。・・・若葉・ヤマツツジ・山藤・ヤマブキなどが
咲いている。吾妻渓谷はさらに美しかった。

『上州吾妻の渓にて』
「静かなる 道をあゆむと うしろ手を
 くみつつ思ふ 父が癖なりき 」

「荒き瀬の 上に垂りつつ 風になびく
 山藤の花の 房長からず」

 など、4首。

◆◆ 箕輪初心■川原湯温泉の湯かけ祭り ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201201/article_21.html
画像

画像


●箕輪初心日帰り温泉
@柏屋 A養寿館? B共同浴場2つ など
画像


「雁ヶ沢橋を渡って下ること2丁ほの所を北におれて
 川中温泉というへゆにゆく小さな径がある。この分岐の
ところにある一軒の茶屋に麦酒を飲みにゆくのだ。」

かつて、横谷氏の雁ヶ沢城は真田幸隆が岩櫃城の斉藤
憲弘を攻める時に、使った城である。この地点は天明の
浅間の大噴火で泥流が流れ、4mの堆積した場所である。
現在は「天狗の湯」の在るところである。八ッ場ダム工
事が再開され、バイパスが通っている。川中温泉は美人
の湯として知られているが、日帰り温泉はできない。」

◆◆ 箕輪初心●吾妻渓谷の城:飯森康広 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201201/article_11.html

5月20日
5時・・・川原湯温泉発・・・
★川原湯岩脈・・・露頭
★八ッ場ダム工事の宿舎
立馬砦の橋脚

林城・・・根津一族の墓
 丸岩城が見える。
画像

 現在はバイパスが通っている。
画像

★対岸の柳沢城
画像

★長野原駅
画像


長野原城・・・役場の上が城である。
 真田幸隆弟:常田氏が海野全幸(まさゆき)に殺された。
 一族同士の対決だった。



★日影=現大津の分岐
2年前は、ここから嬬恋の鎌原から六里ヶ原・・軽井沢へ
向かった。
今回は、
・・・・草津街道へ ・・・
「ここから見る浅間山は、はなはだすぐれた姿を示している。」
やがて、峠に出た。
現在の道の駅である。反対側は
現北方沖縄担当大臣:山本一太の事務所である。


A「上州草津」=1回目の草津温泉
坂を下って、突き当たりの湯畑へ行った。
画像


12時
一井旅館(泊)・・・「西洋まがいの大きな建物だった。」 
若山牧水は時間湯の様子を詳しく書いた。


湯畑散策
画像

賑やかな通り
楽泉園・・・ライ病患者
★大滝の湯
画像

夕方
宿に戻って、酒を飲み始めた。
湯もみ歌を聞きながら・・・
三味線の音も聞こえ始めた。
湯もみ歌が、激しく聞こえてくる。

画像



◆◆ 箕輪初心■草津→尻焼→四万→伊香保 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201206/article_26.html

5月21日
 休養
★芭蕉句碑・・・
『 夏の夜や 谺(こだま)にあくる 下駄の音 』
 (★草津の光泉寺) 
『 山なかや 菊は手折らぬ 湯の匂ひ 』
 (★草津の白根神社)

◆◆ 箕輪初心■草津の2つの芭蕉句碑 ◆◆
http://53922401.at.webry.info/201209/article_4.html


先輩が平成24年(2012)7月29日に亡くなった。
 スキー・野球・トランペットが大好きだった。
 私の高校時代にトランペットを教えてくれた
 先輩だった。中学時代には県の大回転・回転で
 優勝経験があり、大学でもスキー部だった。
 オーストリアでなくなったデモの山田氏の仲間
 だった。スキーも教わったのに・・・


5月22日
B「草津より渋へ」=1回目の渋湯田中温泉
年配の案内者を見つけ
6時 草津温泉湯畑発
落葉松林で郭公が啼いている・
ガイドは「はっぽう鳥」だと言った。

画像
 

・白根のお釜・・雪は斑に残っていた。
窪地は深さ10m程らしい。

画像

画像


・万座温泉との分岐

★雪の回廊
画像


渋峠・・・下に芳ヶ平が見える。
夏は池糖がきれいである。

渋峠スキー場〜・県境・・草津からは12kmある。

「我等の座っている山の背は、あたかも上州と信州との国
境に当たっていることを知った。・・・小さな流れを気を
つけて見ると、あるものは上州へ向かって流れ、あるものは
信州へ清らかな筋を引いているのだった。」

若山牧水は上州に別れを告げた。名残りがあったのだろう。

▲山頂のパン屋…★ここのパンがおいしい。
画像


★横手山スキー場・・・★100回位来てるかな?
 4月29日・・太田犬&スキー&ハイキングの会のBBQ
画像


★熊ノ湯・・・・・・・・・・・★20回位かな?

・志賀高原・・・・・・・・・・★スキーばっかで。

・湯田中渋温泉・・・・・・★ないのだ。


★明日は、若山牧水6回目 『長野県・群馬県・栃木県』の
ロマンチック街道コースである。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(8件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
箕輪初心★若山牧水Dロマンチック街道「小諸〜軽井沢〜草津編」
若山牧水6回目の上州旅は 『長野県→群馬県→栃木県』 だった。『みなかみ紀行』は6回目の上州旅が中心である。 大正11年(1922)の10月14日静岡県沼津の自宅を出発し、 長野県・群馬県・栃木県を巡って、11月5日に帰着する24 日間の旅を綴った紀行文である。紀行文は、自然や人間 模様の中に情景を歌った短歌を散りばめた形式である。 コースは現在のロマンチック街道である。  『酒&(女→自然)&旅&温泉を愛した若山牧水 が今日も行く。』 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/01/26 07:21
箕輪初心★若山牧水&ロマンチック街道「群馬旧六合村」
★若山牧水は、旅に出る前に綿密な事前計画を立てるのが楽しみ だった。当初は信州岩村田→上州:高崎→沼田へ、片品川沿いに 歩く予定であったが、岩村田計画を変更せざるを得なくなった。 しかし、岩村田から先の計画が変更されなったら、嬬恋→草津 →旧六合村→暮坂峠を越えることはなかった。従って、「枯野の 旅」は生まれなかったのだ。良かったね。i行けて。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/01/27 09:55
箕輪初心★若山牧水Eロマンチック街道「沢渡温泉&四万温泉」
若山牧水は花敷温泉〜小雨〜暮坂峠で休憩〜沢渡温泉の 「正栄館」昼食をとった。そして四万温泉「田村旅館」(泊) ここの旅館で不快な思いをするのだった。★ロマンチック 街道は長野県上田市〜軽井沢〜群馬県草津町〜暮坂峠〜 〜沢渡〜四万〜(榛名湖)〜沼田〜金精峠〜栃木県日光 〜宇都宮市に至る全長350kmの街道である。 草津温泉の研究で有名なドイツ人ベルツ博士は、「最もドイツ に似た自然景観である。」と言ったらしい。また、明治期に ドイツ文化の影響を受けた街道であるということから、... ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/01/28 07:32
箕輪初心★若山牧水Fロマンチック街道「法師温泉へ」
★若山牧水は大正11年(1922)10月21日、四万温泉『田村旅館』で、 不快な思いをした若山牧水は、中之条に向かった。中之条から は吾妻線に乗り、渋川駅に正午に着いた。3時間あるので、渋川 駅前の小料理屋で昼食&酒タイムにした。渋川駅で雨人と別れて 独り旅になった。沼田駅で降り、沼田の「鳴滝館」に泊まった。   ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/01/29 07:26
箕輪初心★若山牧水Gみなかみ紀行「猿ヶ京温泉〜湯宿温泉」
若山牧水は法師温泉「長寿館」で1泊した。豊かな気持ちで 過ごした。新治の生方吉次&沼田の生方誠の持って来た酒で 大盛り上がりであった。短歌は詠む時間はなかった。翌朝、 法師温泉・・・今では赤谷湖の湖底に笹の湯=移転先は猿ヶ 京ホテル温泉で昼食を取った。★来た時も笹の湯=現猿ヶ京 ホテルだった。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/01/30 07:08
箕輪初心★若山牧水Hみなかみ紀行「沼田〜老神温泉」
★若山牧水は法師温泉「長寿館」→湯宿温泉→沼田「青池屋」泊 たぶん、沼田『青池屋」から椎坂峠コースをとらず、すぐに下った のか不明であるが、旧白沢村片品川沿いに出た。利根村との 分岐を登って、裏道園原コースを行ったのである。こちらの景色 のほうがよかったからである。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/01/31 06:14
− タイトルなし −
箕輪初心★若山牧水Iみなかみ紀行「白根温泉〜金精峠」 若山牧水は老神温泉「牧水苑」→吹割の滝→東小川で千明家 に立ち寄った。→白根温泉(泊)翌日は丸沼→金精峠に出 た。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/02/01 05:15
箕輪初心:生方▲山口の大内文化:【瑠璃光寺】&『雪舟の話』
『山口の瑠璃光寺五重塔は国宝です。全国に現存する五重塔で10 番目に古く、日本3名塔の1つです。ちなみに日本3名塔は@山 口県の瑠璃光寺、A奈良県の法隆寺、B京都府の醍醐寺にある五 重塔です。室町時代における最も優れた建造物と評価されていま す。また、瑠璃光寺は檜皮葺の屋根が特徴です。明日行く厳島神 社の五重の塔も檜皮葺です。室町時代の初め、大内義弘が・・』 とバスガイドさんが説明してくださった。また、常栄寺の雪舟 のエピソードの方が面白かった。本当、凄いバスガイドであった。... ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2015/12/29 08:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心★若山牧水の上州旅C『川原湯温泉→草津温泉』  城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる