城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心●群馬【上泉城】=上泉伊勢守秀綱

<<   作成日時 : 2012/12/23 08:51   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

柳生新陰流の師匠「上泉伊勢守信綱」の居城で有名である。
上泉城は、桃ノ木川と藤沢川の合流地点に築かれた城で
ある。城の南西部には、北西〜南東に古利根川(=桃の木川)
が流れ、城の東部には、北〜南に流れ、「Y」の字に内側に
ある。まるで、長篠城のようであり、2つの川が外堀の役
目をしている。
上泉伊勢守秀綱の妹は、箕輪城主:長野業
政の妾であったらしい。永禄元年(1558)の箕輪城着到帳には
下柴の砦(高崎市箕郷町カインズホーム北西200m?)に在
城した。永禄9年(1566)年に箕輪城が落城するが、武田信玄
に、『信」の字をもらい、「上泉伊勢守信綱」となったと「甲陽
軍艦」にある。
 
画像



■訪問日・・・平成19年(2007)5月12日
   群馬県前橋市上泉町宿1168

 
(玉泉寺)     ■三の丸
■出丸 ■一の郭 ■本丸  □二の郭
   ■二の丸

現在、上泉郷蔵があるところが本の丸、上泉町自治会館が
二の丸、北側に三の丸が配置された縄張りとなっている。
西から出丸(玉泉寺)一の郭(+西林寺+本丸&二の丸
、そして二の郭となっている   
★上泉城跡は、初期段階は、一の郭〜二の郭に至る並梯式の
郭であり、途中から、城郭が拡大され、三の丸方面にも拡大
れてたのかもしれない。
東西600m×南北400mの巨大な城である。

@本丸・・・県重文「上泉郷蔵」附上泉古文書館
画像


A二の丸・・上泉自治会館

B三の丸・・上泉郷蔵の北

C一の郭・・本丸の西

○西林寺・・・
天正5年(1577)上泉信綱の嫡子:上泉秀胤の
 供養のために開山た。
 新陰流の創始者として知られる上泉信綱は、最初箕輪城の
 長野業政・業盛父子に仕えた。
画像
   
画像

画像


D出丸・・・玉泉寺
      上泉城の西端である。

○玉泉寺の土塁・・お堂の裏に土塁がある。
   
E二の郭・・・本丸東


バッテリー切れで残念。
画像



◆◆ 上泉城の歴史 ◆◆
戦国の時代には利根川がその城壁を流れていた。
・享徳2年(1453) 一色源五郎義秀(一色義直→左京太夫義春→)
          が藤太秀郷以来の大胡家を再興。
・康正元年(1455)一色源五郎義秀(上泉義秀:上泉信綱
           曽祖父)が築城。(伝)
          大胡義秀は彦太郎重高に大胡城を譲り、
          上泉城を構築。上泉氏と改姓。
      ※大胡義秀は中条流、念流、京流兵法の達人で、
       関東管領山内上杉家被官。
・天文21年(1552)北条氏康の平井城攻撃
        →上杉憲実は長尾景虎:上杉謙信の元に逃亡。                   
→北条氏に開城。
         城主は大胡武蔵守秀綱(剣聖上泉伊勢守信綱)。
        北条氏の家臣と大胡城大胡氏が江戸牛込に移住
        →一時大胡城に入城。
        しかし、上泉秀綱が大胡城主になったわけではない。
・永禄3年(1560)長尾景虎(上杉謙信)は関東遠征。
         拠点を厩橋城に移動。
         上杉謙信が箕輪城長野氏を西上州の押さえ
         →上泉秀綱は長野氏の属将。
・永禄9年(1566) 武田軍と合戦・・箕輪城落城

・天正8年(1580) 武田勝頼は前橋城・上泉城・大胡城・伊勢崎城
         ・女ヶ渕城・膳城・山上城などの城を攻略。
・天正18年(1590) 豊臣秀吉の小田原攻め→家康の関東支配。
・慶長6年(1601)諏訪氏が諏訪高島へ移封→秋元長朝が入封。
         秋元長朝が総社城を築城
        →蒼海城は廃城。
画像



★明日は、上泉伊勢守&箕輪城についてかな?

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
箕輪城93【上泉伊勢守秀綱】箕輪城落城〜流浪の旅へ
★箕輪城主は、長野一族→武田信玄の家臣→織田信長家臣: 滝川一益→北条氏康の2男:北条氏邦→井伊直政である。 しかるに、箕輪城にたなびいている旗は、@「箕輪城」 @「長野業政」B『井伊直政』&C『井伊直政の家紋』 である。「上泉伊勢守信綱」の旗があるのに、何故、 武田信玄、滝川一益、北条氏康の旗はないだろうか? 疑問を感じるのは、私だけであろうか。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2012/12/24 08:52
箕輪初心★箕輪城96【井伊直政家臣:岡本半介宣就】
★井伊達夫氏は、上野国富岡の岡本一族は箕輪城主:長野氏 と同じ在平業平の子孫:石上家系という。しかも、「岡本 半介宣就の甲冑には、長野氏と同じ家紋「檜扇」がある というのだ。確かに長野氏系図16のうち、長野業政が 娘をくれた系図の記述があった。(★近藤義雄先生91歳 の講演会)いずれにしても、小幡信貞の家臣→北条氏政 の家臣→井伊直政の箕輪城時代に家臣になった。井伊家 の軍監役に出世し、3000石の家老になったのだ。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/01/08 19:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心●群馬【上泉城】=上泉伊勢守秀綱 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる