城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心■群馬:富岡製糸場6−A「5回目の訪問」

<<   作成日時 : 2012/09/25 07:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 7 / コメント 0

○ガイドの説明によると、「富岡製糸場は明治5年(1872)に
操業を開始し、昭和62年(1987)の操業停止まで115年に
もわたり生糸を生産し続け、日本の絹産業を支えてきまし
た。日本で最初の官営模範工場としての歴史的な価値、
明治5年当初の建造物がほぼ完全に残存していること
などから、世界遺産候補になりました。」
画像

 (★東繭倉庫にある敷地の模写)



◆◆ 3回目の富岡製糸場  ◆◆
若い頃、2回いっているので・・・
世界遺産候補になってからは、3回だ。
@2006年9月?日 
A2010年6月19日
※入場料・・・大人500円。
ボランティアガイドが説明。所要時間1時間30分。
B平成24年(2012)9月2日
3回目の富岡製糸場に行った。
世界遺産になる可能性が高くなったからである。


○門・・・
画像

画像

画像

画像



◎ガイドの説明・・・パンフレット・説明書きとだいたい同じ。
画像

画像

画像


◎敷地図
画像



@東繭倉庫
画像

・明治5年
画像

画像

「赤レンガに宿された記憶…外壁、ガラス窓、天井・・
すべてがノスタルジー!とHpにあったことを思い出した。
「東繭倉庫・・基礎石の上に日本人の焼いた木骨レンガ
 +漆喰。
2階に貯蔵30万トン×2。
1年中作業。」
画像


A検査人館・・・入館禁止
画像

画像

画像

★バスチャンがいた場所だ。
 横須賀造船所のbRなのだ。

B女工館・・・・入館禁止
「フランス女性の4人部屋アパート・・・
    格子のデザインが見事」
画像

画像


C操糸場・・・現在は、中島飛行機からプリンス
画像

画像

画像

・40人近くの方と入った。
画像

・→日産の工場の機械が入っている。
画像

・機械の説明
画像

画像

画像

2010/09/04の岡谷情報では、
「フランス式織機は岡谷博物館を600万円複製予定。」と聞いた。
煮沸は蒸気機械の余熱を利用。

→・・・2010/6月現在、変換交渉が成立していない。
蒸気機械5馬力は愛知県明治村にある。
織機は長野県岡谷博物館にある。

・岡田英の写真
画像

・3分間の碓氷社(群馬県:安中市のビデオあり。)
画像
    
 

・屋根は高温を逃がす工夫
画像

・「明かりの関係で、8時間労働。「
・「300人の女性を集めるのは大変だった。」



D「ブリューナ館」
画像

以前のガイドの説明では、
「岩倉具視より給料は上。
「メイド2人付き。
地下はワイン倉庫。」
画像


Eレンガ積み排水溝
今回は見なかった。
富岡城があった場所である。

▼戻る。女工寄宿舎反対。ブリューナ館手前

F片倉医療所・・・病院施設。優遇。
画像

画像


G記念碑・・・入り口
画像


○東繭倉庫をくぐり、中庭に向かう。
画像


H乾燥場
画像

画像


I煙突・・・西繭倉庫の前を行き、浄化槽から見る。
画像

画像

画像

画像


J西繭倉庫・・・★新しい
画像

画像


○東繭倉庫の展示



○お土産・・・かりんとう饅頭

◆◆ 私が食べた「かりんとう饅頭」◆◆
ちょっと、グルメチックですがね。
@上州菓匠青柳・・富岡市の製糸工場前

Aおおみ屋・・高崎市下室田1068
   旧榛名町の榛名高校近くの菓子屋
B丸田屋総本店・・・安中市安中2−5−6
★ウグイスが狙い目。
 ★順位は拒否。俺がスイーツ判定が無理。




★明日が富岡製糸場の歴史&群馬県立博物館かな?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(7件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
箕輪初心■富岡製糸場B−3「富岡製糸場の展示」
★富岡製糸場は素晴らしい展示内容である。 今回は東繭倉庫の展示物と群馬県立博物館の展示物の紹介だ。 ★でも、外国人が来て、がっかりするだろうな? 建物が100年以上だが、ヨーロッパの石文明に、比べ て、かなり貧弱だ。「井の中のかわず世界」だと思えて しかたない。外国人対応どうなっているのかな?  案内は、日本語対応になっている。外国語案内はで きるのかな?英語・韓国語などのガイドがいるのか? 英語の音声ガイドはどうなっているのかな? 歴史的な価値を説明するしかなさそうだが... ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2012/09/26 06:52
箕輪初心■富岡製糸場5−C『削除された世界遺産候補』
☆平成24年(2012)8月23日(木)外務省から「富岡製 糸場と絹産業遺産群」4ヶ所が推薦されることになった。 ※平成22年(2010)10月1日?世界遺産候補6ヶ所が、 はずされた。旧甘楽社小幡組倉庫・旧上野鉄道関連施設 ・赤岩地区養蚕農家群・富沢家住宅・栃窪風穴・薄根の 大桑である。「ぐんま絹遺産ネットワーク」などと 称して、世界遺産候補から外したのである。★結構、 ひどいすり替えをしているとしか思えない。 ※2... ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2012/09/27 06:51
箕輪初心■富岡製糸場5−D「上毛カルタなどに見られる群馬の養蚕の歴史」
絹・生糸・製糸の起源は中国四川省から始まった。 今回は、群馬県における養蚕・絹の起源は古墳時代から だと考えられる。シルクカントリー:群馬の『上毛カル タ』には、9つの関連札があるのだ。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2012/09/28 06:04
箕輪初心★富岡製糸場6−E「日本絹の里」の展示内容
★前回は、藍染め体験が目的であった。今回は、群馬の養蚕の 歴史をさらに詳しく調べようと思い、5年ぶり、5回目の訪 問をした。学芸員さんの話やパンフレットから蚕糸業の振興 に寄与する使命を持っているようだ。また、富岡製糸場など の世界遺産の登録を応援する立場にもあるようだ。展示 内容が工夫されていて、実に分かりやすい。ガイドさんは、 私にしゃべらせてくれないのが難点だが、実によく研究さ れている方だった。1時間半の案内、感謝申し上げます。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2012/10/02 07:08
箕輪初心◆神奈川『横浜開港物語』
★私の横浜開港の歴史散策の目的は @横浜開港〜明治時代の横浜の歴史の理解を深めること。 A日米和親条約締結場所に行くこと。 B群馬県嬬恋村出身の中居屋重兵衞宅を探すこと。 C群馬の養蚕・富岡製糸&横浜開港の関係を調べること。 である。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2012/10/10 07:52
箕輪初心◆神奈川『横浜開港』
横浜開港の歴史 ★私の横浜開港の歴史散策の目的は @横浜開港〜明治時代の横浜の歴史の理解を深めること。 A日米和親条約締結場所に行くこと。 B群馬県嬬恋村出身の中居屋重兵衞宅を探すこと。 C群馬の養蚕・富岡製糸&横浜開港の関係を調べること。 である。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2012/10/10 07:59
箕輪初心★群馬『田島弥平宅』=世界遺産候補
★通風を重視した蚕の飼育法「清涼育」を大成した田島弥平が、 文久3年(1863)に建てた主屋兼蚕室です。間口約25m、 奥行約9mの瓦葺き総2階建てで、初めて屋根に換気用の越屋 根が付けられました。この構造は、弥平が「清涼育」普及のた めに著した、「養蚕新論」「続養蚕新論」によって各地に広ま り、近代養蚕農家の原型になりました。 (★群馬県 富岡製糸場と絹産業遺産群 田島弥平宅) ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2013/03/27 19:00

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心■群馬:富岡製糸場6−A「5回目の訪問」 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる