城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心◆海外60イエメン・UAE・オマーン

<<   作成日時 : 2012/06/13 06:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

平成18年(2006)12月27日〜平成19年(2007)1月7日
12/27 羽田→関空→UAEドバイへ
12/28 UAEドバイ→→イエメン国:サナア【世界遺産】観光
12/29 サナア→バラキシュ→マーリブ(泊)
12/30 マーリブ→サナア
12/31 サナア→ワディダハール→スーラ→ハバハ→
     コーカバン・シバーム→サナア
01/01 サナア→ナマハ→ハジャラ→サナア
01/02 サナア→UAEドバイ観光→オマーンヘ
01/03 オマーンのマスカット
01/04 マスカット→▽ダイビング
01/05 マスカット→▽ダイビング
01/06 ニズア城→ブハラ城【世界遺産】→ジャブリン城
   マスカット→UAEドバイ→関空
01:07 UAEドバイ→関空→羽田
●イエメンのサナアの旧市街【世界遺産】   
画像


    
12/27(火) 1日目
17:00 高崎 新幹線・・・夕食・酒
19:00 羽田空港
19:40 第1ターミナル日本航空団体受付 ・荷物はサナアまで
   ・マイレージ(エミレーツは、スリランカと提携)
・JALのマイレージに入れる。(羽田→関空のみ)
     ユナイテッドもコンチネンタル可能と・・
20:40 羽田EK6251・・・(30分遅れで出発)  
関空乗り継ぎは走りどおし  たばこ・フィルム買えず。
23:15 関西空港発EK317・・・・(40分遅れで出発)  
   夜食【機内食】
   エミレーツはひたすら寝た。機材はいいが、狭い。
   朝食【機内食】

12/28(水) 2日目
05:55  ドバイ着・・・乗り継ぎ(時差5時間)
    20分しかない。
また、また、走りどうし・・・汗だく。 バスに日本人3人。
06:55  ドバイ発EK961・・・(30分遅れ)
       ゆったり座れた。・・・北海道の女性O籐さんと話す。
       ★朝食【機内食】


08:55 イエメン サナア着(時差さらに1時間)
      *荷物が無事届くかな? 
クイックトランジットなのだ。・・・
ないと思ったら、すでに、外に出ていた。
     50ドル=9750RY/
1ドル194RY/
100円=170RY
      やっと、たばこがすえた。長かった。
      現地ガイド(ユニバーサルツアーリング会社)
      専用車で30分・市内へ
11:00 @サナア旧市街観光(世界遺産)1986年登録

     人口100万人町そのものが博物館・・・・
     同じネーチャーワールドできたK地氏と一緒。
フィルム・・・サムソン335RY×3
    たばこ・・・・・Kamaran(イエメン) 130RY〜150RY
   ・バーバルヤマン門・・・ ・門の上・・・・眺め最高。
画像
 
   ・赤茶けた5〜6階のビルに白い枠。
  ★まるで、漫画の世界ワンピース」の砂城・・・
     ジャンビーヤとか
   ・スーク(マーケット)・・・・
    銀・服・あめ・果物・穀物・水たばこ
    ・ラクダが油をひいている。
画像

画像

画像
  

13:30  ヒルタウンホテル(サナア中心地から北へ1km)
    ・ターリタルハ広場
    昼食・・・ナン・甘辛い野菜のたれ・コーラ
        ・茶(シャーイ)250RY

15:00 サナア旧市街市内観光(世界遺産)
    ・バーバルヤマン門
    ・オールドサナアホテル・・トイレ借りに入った。
     埼玉の西○氏が、病み上がりで、お茶してた。
      かなり、旅慣れている。
      英語もぺらぺら。NZに留学。
      イランよりこっちの方が面白い。
      屋上からの展望・・・かなりよい。
 
   ・他の日本人は、夜行バスでサユーンに向かうという。
   ・バーバルヤマン門の上・・・夕日鑑賞
   夕食「パレスチナレストラン」・・・魚700RY
画像
 
   ・西○氏「1/29現地のドライバーが休みで50ドル
    で言った。「1/1の60ドルツアーに行こう。」
     と誘われOK。
   ・ツアーを旅行会社に頼みすぎた。
      フリーの方が面白そう。

20:00 インターネット屋・・・オマーンのホテルを調べ。
    西○氏に教わった。
21:00 ヒルタウンホテル・・・お湯がでない。


12/29(木) 3日目    
4:20〜6:00 アザーン(イスラム教のお祈り)が
         64のミナレットから・・・
7:00      朝食はパン・卵・コーヒー・・・質素です。      
8:00  専用車のお迎え
8:30 第一検問所・・・ここは、外人観光客は9:00〜でない
   と通行できない。旅行会社でパーミットを取得。
   パーミット(通行許可証)は交通警察でやがて、
  35台の4駆が集結した。120〜130人の観光客。
   郊外に出ると、葡萄畑・オアシスが所々に・・・。
   完全な砂漠・土漠・岩で、草は今は殆どはえていない。
画像
  
  8つ検問所・・・軍隊の検問・戦車・高射砲
    ・4駆に機関銃・パーミットを出した。
   すごい警戒でかえって安心。
    (ドイツ人が山岳部族に拘束されたのは、一週間前)  
   バラキシュへの分岐・・・
     軍人が一人我々の車に乗り込んできた。  
@バラキシュ・・・・城壁に囲まれた町(高さ14m)  
画像

画像
  
    BC4、王国の首都・・古代文字  現在は廃墟。
    軍艦のような・・・と本に書いてあったが、本当だった。
    真ん中の塔が半分残っている。イタリアが発掘。
    部族の少年や兵士が出土品らしき物を売っている。
    巻き貝・・・・100RY〜200RY   
    石の人形・・1000RY
    銀の首飾り・4000RY
    (ガイドは本物と言っているが、・・・・。)
画像
    

Aマーリブ・・・シバ王国(BC10〜AD570年)の夢の跡    
画像
  
  ・中国・インド・・・・アフリカ・・・ヨーロッパと交易
  
  ・ビルキシュマーリブホテル(4つ星)・・・
     117号室・いい部屋だ。
  昼食・・・ナン・甘辛い野菜のたれ・コーラ・茶1050RY
   *警察官4人のパトカーの先導で出発
  
 ・オールドダム・・・・・・
   BC8に造成。570年崩壊。
 「幅630m・高さ23m。南水門残存。北水門修復中。」
 ・ニューダム・・・・高さ40m。幅763m。
   1986年UAE援助。
     「エミレーツ社長は作らせ、記念碑がある。」
 ・月の神殿・・・・・・・・シバ王国の王女の宮殿。 
  「スタジアム型で、女王を崇めるようになっている。」
  「7mの石柱のアラバスタ・・・石の名前で化石入り」
画像

画像

  
 ・太陽の神殿・・・・・・ 「修復完了。裁判所跡。」
画像
  
画像

 
 ・オールドマーリブ・・・
   (AD400〜1600年)「土と煉瓦の建物は現在廃墟。」  
画像

 ・灌漑の農地・・・オレンジ・スイカ・メロン・麦など 
 
 ・夕食・・・バイキング・コーラ・茶1050RY
画像
 
 ・ビルキシュマーリブ泊
  ガイド・・・・
  「マーリブはシバ王国は首都で3000年前から570まで、
   栄えた。滅んだのは、ボルケーノによる津波だったそうだ。
   そこに残った人たちは東のシバーム、西に3つのシバーム
   (コーカバンと姉妹都市、マナハとシバーム、ホテーダと
    シバーム)などの軍事城塞都市とそのまわりの小さな村、
    例えば、スーラ、ハバハにを築いていった人たち、・・・
  最後にサナアは、部族の王がイスラム文化を取り入れていった。
  ・・・シバ王国の文化
 ・建築技術は、パキスタン・イラン・ヨルダン・アルジェリア
 ・リビア・モロッコなどに伝えられた。」

      と・・・・自慢そうに話していた。


12/30金 4日目
07:00 朝食には誰もいなかった。まともなホテルはここしかない。
   「観光客は朝4時にサユーンに向かって出発したとのこと。」
   「14時間かかるそうだ。大変きつい。」と言っていた。
08:30  専用車で、サナア 「違うコースはいけない。」
09:30  バラケシュとの分岐:
お茶タイム(シナモン入りのお茶が旨い。)
 
12:00 サナアのホテル・・・部屋を変わってもらった。
    ★昼食・・・カップラーメン2個     

14:00サナア旧市街市内観光 タハリール広場
画像

    旧市街のタージタルハホテルの屋上・・・見晴らしは最高。
画像


15:00 お茶タイム
画像

    村○さん・・・「ミヤンマー在住。スコトラ島に行ってきた。」   
稲○氏・・・・「シャハラに行きたい。」
画像

 
16:30 ★夕食 昨日の夕食隣  2人とも「ミヤンマーはいい。」
画像

画像

19:00 インターネットの店
(7〜8軒のうち、2軒日本語でできる。
他にも日本人がいた。やり方を教わった。
 「ミャンマーのHP{ミャンマー遊学日記}を見た。
 「オマーンのホテルを調べた。35軒が満室状態だった。:」
21:00 サナア泊

12/31(土) 5日目     
専用車で観光・・・
9:00 Cワディダハール・・・ロックパレス(宮殿)
画像

    見晴らしから見た。  「国王のリゾート地・避暑地・・」  
    ・一番いいカートがとれるから。」
画像
   

11:00Dスーラ・・・城塞に囲まれた村。
画像

    16cオスマントルコにも屈しなかった。
     子どもがませている。
     ガイドが教わって、俺に説明している。
    「イスラエル人の家が一番でかい。」
    銀の店・・・アンティークだという。 
   「ネックレス・ブレスレット・指輪・小箱・・174ドル。
画像


12:00Eハバハ・・・・城塞都市  
   ユネスコの援助を受けてないため、道が土のまま。
   昔が他より残っている。
   ・反対に、崖崩れがあって、
     100名近くが死亡(日本にも報道)
   
13:00Fコーカバン
画像

   昼食「コーカバンホテル」・・・
     豪華チキンなど1000RY     

14:25Gシバーム2500m・・・・文化の町
  ▲登山・・・標高差350mを35分で登る。
画像
 
    子どもをガイドにつけた。早く来すぎて1時間待たされた。

16:00●コーカバン2850m・・・軍事担当
     下のシバームの町をはじめ、他の城壁都市が見渡せる。

19:00 夕食「パレスチナレストラン」・・・・250RY  
     日本人14人
     鈴○氏「大学4年。スコトラ島へ。
        ジェッダからハルカダヘ。  
      200RYのホテル泊にした。

21:30 菊○さんにあって、3人になった。
     「新年をビール飲んで祝おう。」
    
20:00 タクシーで、ナンバー1ホテル「シェラトン」へ
    ・・・パーティでだめ。
   タクシーで、bQのホテル「タージシェバ」へ
    鈴○氏の粘り勝ち。すばらしい。

23:00 ビールで乾杯貴重な酒、やっとゲット。
    ありがとう。ここでビールはすごい。
00:00 新年のあいさつ


1/1(日) 6日目
     専用車観光・・・あれ「稲○氏がいる。」・・・
西○氏と合流。
     検問所1つ。
     ユーラシア旅行社15人くらいの団体
      「10日37万円。アデンへ」
11:30 Hナマハ・・・市場で活気がある。
画像
   

12:20 Iハジャラ・・1000年の歴史。
画像

画像

    4/5階の石造りの家。
     400人。
    「昔のまんま。・・・面白い。ここはお勧めですね。」
画像
     
    昼食・・・800RY 美味しかった。
画像
    
    曇り始めた。紅海の影響か?ここは標高2300m。
画像

画像


14:30  アルホタイブ・・・モスク
画像


18:00  サナア   
     スポーツ屋・・・膝当て1200RY×2 

19:00  ★夕食 「   」・・・みんなで食べた。

20:30  ジュース屋・・・親子(61歳母。35歳子)で旅
      ・・・アルジェリア他
2
1:30 電話屋・・西○氏にオマーンのホテルをとってもらった。 
   ★交渉の巧みさにびっくり・・・ありがとう。


1/2(月) 7日目      
     専用車で空港に行くはずが、45分こない。
     タクシーで移動.

10:25 サナア発EK962・・・菊○氏と一緒
13:50 SWISSエアー・・・菊○氏はチケットを飛行機に忘れて、
     菊○氏を1時間半待つ。  30ドル=?

15:30 ドバイ観光
    ・バス(401)でゴールドスーク  
    ・船アブラで1DH(ヂュルハム)でわたり、オールドスークへ
    ・国立博物館・・・ユーラシア旅行社
    ・フォート(要塞)
    ・バスで、40分。
    ・ジュメイラビーチホテル・バージュアルアラブ
     なんと1泊20万円とか?
画像


19:00   タクシー移動「60DHしかない。」といったら、
     10DHぼられた。
      ・50$=19RO(オマーンの金に換金)


22:45 ドバイ発EK864
23:45 マスカット着・・・タクシー8RO 
     1ドル=0,384RO(リアル) 
      1RO=2.5ドル=500円 
      マトラ地区のマリーナホテル15RO


★オマーンに続く。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
箕輪初心○海外60オマーン『ダイビング&世界遺産』
★TVで、サッカーの試合を見た。日本VSオマーン戦や日本 VSヨルダン戦、日本VSオーストラリア戦である。イエメ ン・UAE・オマーンの旅行に行ったことを思いだした。 60イエメン/UAE/オマーン12日間のネーチャーワー ルド企画手配旅行である。旅行会社が、イエメン&ドバイ のみで、オマーン到着後は自力で活動する個人ツアーだった。 オマーンでダイビングを6本し、オマーンの城を5つ見たのだ った。 ●バハラフォート【世界遺産】 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2012/06/14 06:26
箕輪初心●群馬:旧安中の城【山崎26城<井上35城】
★サッカー日本VSオマーン戦をTV見たので、寝不足だ。 ★旧安中市=松井田を除く城砦・館は山崎一氏の 研究では26であった。しかし、安中市教育委員会 の井上慎也氏などの発掘調査・研究では35城であ る。大きな城は安中城・後閑城・板鼻城である。 しかし、私は、全体の半分ほどしか確認出来てい ない。今後、未踏の城に行こうと思っている。 ...続きを見る
城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー...
2012/11/15 17:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心◆海外60イエメン・UAE・オマーン 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる