城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心●静岡【駿府城】=徳川家康3回在住の城

<<   作成日時 : 2011/11/21 06:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

NHK大河ドラマ『江〜・・』で徳川家康は大往生を遂げた。
徳川家康は駿府で3回過ごした。大変重要な場所である。

【1】今川家人質時代・・天文17年(1548)?徳川家康は今川
  義元の人質として12年間・・・19歳まで。
【2】東海の大名時代・・織田信長の死後、三河・遠江・駿河・
 甲斐・信濃の5ヶ国を支配。天正14年(1586)駿府城に入城。
【3】大御所時代・・・慶長10年(1605)徳川家康は修築した
 駿府城に入城。大御所として活動。大坂の陣で豊臣家を滅ぼ
 した翌=元和2年(1616) 75歳で生涯を閉じた。11年間
画像


■訪問記・・・平成16年(2007)10月11日
★伊豆の雲見ダイビング後、富士宮の平垣に宿泊。
 ラッシュの中で駿府城に行った。駐車場が開いていなかった
 ので、堀の周りを4回も本丸回って時間つぶしをした。
画像

画像

●北門から入った。
画像

●駿府城は、駿府公園となっている。
画像

●西に行くと徳川家康の像があった。
画像

  ★左手に鷹・・・家康は鷹狩りが好きだった。
   祢津28代?松鷂軒信直(滋野一族系根津で同族真田家臣)が
   徳川家康直属の鷹匠だった。
    コノハズク・オオタカ・ハヤブサを扱うのだ。

画像

   (★平成23年(2011)11月20日・・・長野県東御市の
     放鷹の演技・・・祢津松鷂軒の子孫の方)
●天守台が有った場所だ。

●本丸の堀の発掘調査と一部復元できれいになっていた。
画像

画像

画像

  (★発掘時の写真)
●二の丸巽櫓、東御門(櫓門)と多聞櫓も復元されていた。
画像

●巽櫓の博物館の中に入った。
画像

・駿府城天守閣(寛永12年に消失)の復元模型が展示されていた。
画像

画像

●東御門を出て、二の丸の堀を見に行った。
画像

画像
 
●県庁に行って駿府城を眺めた。
画像

・遠くに富士山が見えた。★お薦めの展望台である。

●駿府城に戻った。
画像

・庭園に入って、抹茶をいただいた。
・お茶と富士山の庭園があった。
画像


駿府城の歴史
・平安時代    駿河国府(駿府城北に隣接)
・応永18年(1411)初代守護:足利一族の今川範国か範政が
           賤機山城を築城?臨済寺が大手口?
            平時は今川館に居住。
・室町時代   今川館(駿府城の南西に隣接)・・・
・天文17年(1548)? 徳川家康は人質。12年間。
      臨済寺の雪齋(今川義元参謀)に教授。
    ※安倍川が賤機山の西から南北に流れ、籠上から
       南東に向きを変えていた。
・永禄11年(1568) 武田信玄の駿河侵攻→武田館
   (当山城・花沢城・持舟城・丸子城・小瀬戸城・愛宕山城
     ・瀬名取出・尾沢渡取出・八幡山城・久能山城築城)
・天正10年(1582) 徳川家康の侵攻→駿河国を支配。駿府城築城。 
       
・慶長10年(1605)将軍職を秀忠に譲った。(徳川家康の隠居所)
・慶長12年(1607)徳川家康は輪郭式の三重の堀のある
      5層7階の天守を配置した城(天下普請)を築城。
・慶長19年(1614)〜20年(1615)
        大坂冬の陣、大坂夏の陣
・元和2年(1616) 鯛の天ぷらにあたり?死亡。75歳。       
       
        ※家康の死後、城主となった徳川忠長が改易。
       →駿府城は城代の管理。
寛永12年(1635)火災により天守を焼失。
          天守は再建されなかった。
明治時代  歩兵34連隊の誘致で本丸堀は埋められ、三ノ丸は官庁や
       学校などの公共用地。
昭和時代  本丸、二ノ丸部分は駿府公園として整備。
平成時代  巽櫓、東御門の復元。。                  
(★戦国の城学研静岡市HPを参考に)

●臨済寺・・・雪齋=今川家参謀。家康の先生。
画像

画像

●静岡浅間神社
画像

画像


★駿府城の博物館がよかった。県庁から眺めも最高だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心●静岡【駿府城】=徳川家康3回在住の城 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる