城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心◆ウズベキスタンB「世界遺産:サマルカンド」

<<   作成日時 : 2011/09/08 06:01   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

ウズベキスタン世界遺産4
@ヒワのイチャン・カラ 
Aブハラ 
Bサマルカンド
Cシャフリサブス・・・追加。
 
★シルクロードの陸路にウズベキスタンはある。
 凄い文明を持った国だったことがうかがえる。
画像

  (★サマルカンド)

【5日目】・・・平成8年8月17日(日) 世界遺産:サマルカンド     
12:40 サマルカンド    サマルカンドH      
    昼食(         )                       
 《サマルカンド市内見学》                 
            
15:30 チム−ルの墓:グルエミル廟(征服者達の墓)                
画像
 
チム−ルは酒の飲みすぎで、63歳で死去。
    ・63本の皺のド−ムは37m      
    ・内部   いくつかの棺。美しい装飾。                       
画像


16:40 シャ−ヒ・ジンダ廟(生ける王の墓) 8C以降の墓。             
画像
 
     異教徒にはねられた首を持って歩いたマホメットの
         従兄弟クッサムの伝説。      
                
18:00 サマルカンドH  711号室   ふろ ・・・        
   ・青  レンガに直接塗ったもの                        
   ・黒   「死」の色なので嫌う 
   ・赤   「血」の色  シ−ア派では、ラッキ−な色   

19:00  夕食(お粥、ありがとう。 )                  
    ・結婚式2  お金持ち                          
20:30  就寝  ZUZU・・・・・           

【6日目】・・・平成8年8月17日(日)世界遺産:サマルカンド                     
07:30 ・起床・・・・                          
08:00 ・朝食  お粥がうれしい。「やっちゃん、元気か?」        
08:40 ・出発 (後から5列目)                   
   《サマルカンド見学》
画像

    (★現地の絵はがき)            
09:00 アフラシャブの丘       219ha                
    考古学博物館          
○昔 ゾロアスタ−教   
   @11層の生活跡の発掘調査(BC4〜AD13)キリスト教     
 Aアレキサンダ−大王の頃(BC4〜3 )   仏教        
   Bアレキサンダ−大王以後(BC2〜  )   ロシア正教     
Cサマルカンド最盛期  (AD7〜8C)   イスラム教  

10:20 *壁画(諸外国の朝貢) (AD7〜8C)
画像
                  
 ◆イスラム教5つの柱 7Cの世俗批判の教典「コ−ラン」              
   @5回の祈り                              
   A断食 ラマダン   ・7Cの人々は、怠け者。       
   D巡礼    一生のうちに1回メッカに    
             ・酒池肉林・暴飲暴食・・・・・       
   C喜捨    3 人にあげる。 暑い世界の中で、生きる人々は    
   D信仰告白「アラ-の神は、唯一の神である。」一種の規律を求める。        
  ・アブラシャムの丘    壁画の出た屋敷跡  30m              

11:00 ウルグ・ベグの天文台   3000人の奴隷                    
画像
 
    チム−ルの孫(1393~1449) は大科学者だった。                    
   1年=365日6時間10分4秒と650年前に観測。54秒違い。
    地下17m 63mの鏡        
                                        
12:00レギスタン広場
画像
                             8月24日の「100部族の祭」のためのリハ−サル中 
画像
           
    ★イスタンブ−ルのブル−モスクや尖塔(ミナレット)よりすごいかな   
   @ウルグ・ベグのメドレセ(神学校){1420年一番古い}               
    ・入場不可                              
   Aシル・ドルのメドレセ{ライオン(イラン系)の顔で、顰蹙?}
    ・49の部屋                             
    ・民族資料展示      
    ・楽器店     130$のドタ−ル                 

12:40Bティリア・カリのメドレセ{1660年2kgの箔}                  
     ラッパが鳴っていた。               
13:15  H   みんなでジュ−ス                       

13:45  昼食(    )                 
14:30   昼寝                     

16:10 ・坂もっちゃんから100$、岩谷氏から100$、両替。                  
16:20  ビビ・ハニム・モスク(一番可愛い3番目の妻のために造らせた寺)    
    「妻の浮気相手(建築者)をミナレットから落とした。」        

17:20  バザ−ル                               
18:15 ・洋服屋は
   ・香辛料屋 サフラン 1つ 1$  3つ 2$   
              いろいろ 7つ 3$
   ・隣の香辛料屋も手招き。西瓜まで、ご馳走になちゃった。      
   ・岡部君の1$で買ったサフランの量はものすごかった。         
    
19:00  H  みんなでジュ−ス。俺、ビ−ル。                 
19:15  ・711号室の鍵    景色がきれい     
    サマルカンドH  ・夕食(味噌汁で豪華。)           
      高木さん、ウィスキ−、すみません。    
                                        
20:30 ・「ロシアンダンスショ−?」かぶりつき。
画像
                                        
21:30 夜のタクシーでの探訪                             
   ・多少緊張気味。手をあげているが、・・・・ 「どれがタクシ−だ?」      
    やっと、停まったタクシ−は、ドアが閉まりにくかった。          
    「アラウンド、シティ。」 お互い、ほとんど言葉が通じない。       
   ・活気に満ち溢れていたレギスタン広場は、今は静か。きれい。        
   ・また、さっきのタクシ−乗りこんだ。ミュ−ジックが・・・・。「他は?」    
    丘は、淋しいだけだった。煙草をあげた。                 
    「酒を飲みたい?」・・・通じてるのかな?            
   ・突然、何を思ったのか、道端にいる赤い服の女性の前で急停車。
    「ノ−。」この運転手。なんか変。・・・・・・。  
    この国にも軟派っていうのがあるのかあ。
    そのうち、アベックをタクシ−に乗せた。わかった。
    さっきの女性を乗せたかったんだ。変な国。
    ・・・行く方向が同じなら、乗せるのだ。       
   ・みんなと見に行けなかったので、「星のきれいな所に連れていけ?」     
    遠くまで来たので、「ホテルに戻りたい。」「ノ−、 プロブレン。」     
   ・川の近くで停まった。不気味だ。星は少し。だめだ。こりゃ。        
    「ここどこ?」「・・町」 おお、通じた。                
   ・もっと遠くまで来たので、「ホテルに帰る。」と伝えた。     
22:30 サマルカンドH  ・711号室     
   ・西川原組の声が1階テラスから聞こえてくる。元気だな。  
      
25:10 ・岡部君。無事生還。・深夜徘徊は気をつけなよ。   
25:30  就寝  ZUZU・・・・・                 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心◆ウズベキスタンB「世界遺産:サマルカンド」 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる