城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心★海外bV2の@フィリピン:マニラ編

<<   作成日時 : 2011/04/03 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ドンソール5日間  平成23年(2011)3月29日〜4月2日
★海外旅行のbV2は、フィリピンのドンソール「ジンベエスイム&ダイビングである。
アイランズコレクション、クラブアズール、ユーツアーの各旅行社から情報を集めた。
結果的にUTSツアーに予約、依頼した。179000円である。全額振り込んだ翌日の
3月11日、東日本大地震が起こったのだ。迷った。〜〜〜。今更、中止はできない。
複雑な気持ちで、行くことを決心した。すでにスキー仲間の生田氏はトルコから帰国
したばっかり。長島氏はカナダのヘリスキーを満喫中である。
 
画像

 マニラのサンチャゴ要塞・・・日本軍もここに侵略

1日目=3月29日(火) 
03:20 家・・高崎    前日は、19:00に寝た。
04:00 高崎駅・・・高速バス      朝食・・・おにぎり2個
06:50 成田空港・30分早く着いた。
      手続き  たばこ2500円 
09:30 成田発⇒マニラへ ※フィリピン航空PR431便
    昼食・・・チキン&ライス
    映画・・・ハリーポッター@
画像
 
13:10 マニラ到着
    空港ゲートにて、現地旅行社のスタッフの出迎え →1時間待たされた。
    送迎車にてホテルへ送迎。
東京からの6人組・・・プール仲間だそうである。
「ティカオ島のリゾートに宿泊。
    ホテル到着後、2414・・・大きな部屋だった。
15:00 マニラ自由行動・・・ホテル白タクシーで250ペソ=500円。
     ホテルの旅行社は「200ペソ〜300ペソ。」と言っていた。
 ○独立記念広場
画像

@教会・・・観光客が集まっていた。
画像

画像

画像


    Aサンチャゴ砦・・・スペインの征服+日本の侵略→アメリカの侵攻
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

      ★特にいやだったのが、岬の突端の日本軍要塞の捕虜収容所
        ・・・思想犯=日本への抵抗指導者を閉じ込める場所だった。
画像

画像

    B古い町並み散策を歩いて散策・・・
      歩きながら、城砦の広さを実感した。
画像

18:00 夕食・・・マニラ港近くの「トラベラーズ・グリル」
         チャーハン・エビフライ・ビール小瓶2本 225ペソ=450円
19:00 夜の社会史探訪・・・
    Cタクシーで、マニラの名所・新名所・繁華街・怪しい裏通りをめぐり。
    →運転手に1000円
20:00 ホテルで風呂→ビール→
21:00 睡眠              【マニラのアトリウムホテル】
画像

   マニラは1100万人の都市だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心★海外bV2の@フィリピン:マニラ編 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる