城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行

アクセスカウンタ

zoom RSS 箕輪初心■京都bW「4部作のB清水寺〜六波羅蜜寺」

<<   作成日時 : 2010/12/05 21:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

箕輪初心■京都bW「4部作のB清水寺〜六波羅蜜寺」
1)京都:嵐山周辺(06:15~7:45)
@渡月橋〜A天竜寺境内〜○竹林〜野宮神社〜公園〜B常寂光寺門〜
C落柿舎門〜D二尊院門〜E壇林寺門&祇王寺門〜F化野念仏寺門
▼念仏寺からの帰路〜常寂光寺門〜G小倉池〜Hトロッコ電車駅〜
I竹林〜J大河内山荘庭園〜K保津川船着き場~○渡月橋〜・・・・・駐車場
2)京都:南禅寺周辺(08:25~10:00)
L南禅寺〜M永観堂〜N哲学の道〜K銀閣寺
  ○タクシー(890円)〜L南禅寺金地院
3) 京都:清水寺周辺(10:25〜12:25)
  ★箕輪初心の計画・・・清水寺で朱印・写真〜三年坂〜二年坂〜
   高台寺〜知恩院〜青蓮院〜八坂神社〜祇園〜六波羅蜜寺〜
   時間があったら、清水焼&美味しい豪華昼食だ。
ガツガツ回るぞ・・・。
画像


12月4日(土)
※孝ちゃんは、マニアックな場所の探検に出かけるであろう。
    彼はきっとお気に入りの場所で話し込んで、
自分だけの場所=自分だけの世界に浸るのであろう。

 五条坂駐車場・・・孝ちゃんとは別行動が公衆便所で確定。
  ・駐車場からは高校生の修学旅行の群れに入った。
  ・結構、韓国語も飛び交っていた。
画像

  ・清水坂が人混みで凄かった。半端じゃない。・・・
  ・カメラの電池を探しに5軒ほど寄ったが、電池はなかった。

  ○仁王門・三重の塔・・・この付近の混雑も凄かった。
画像

  ・仁王門右の階段を登った。
  ★やっと願いが叶う。ワキワク気分である。  
    遅れたおいらは、入場料を払ってくれる添乗員を捜した。
    突然、写真屋さんが「女子、足を閉じて?」と怒鳴っている声が〜〜。
    ★思わず、整列した高校生のクラスの一団を見た。
     叔父さん=初心爺であった。
     大根のような生足がOやXや八であった。白っぽい人形の足も見えた。
     確かに、クラス写真にがっちり開いた品のない足は魅力的だが、
     集合写真には問題がある。一生残る写真だもんな?
     インパクトある言葉に感動した。
  ○経堂前・・・入場料300円を旅行会社が払った。俺の分はなかった。
     取り残されたおいらのために、チケットをもらってきてくれた。
画像

    ★でも、さっきの集団がどっと押し寄せ、40人待ちになった。腹立つ。
Q清水寺(西国16番)
  ○鉄の錫杖・・・持ち上げた。男用は最初から諦めた。      
  ○本堂=清水の舞台・・・139本の柱の上に立っているという。
画像

  ○本堂に上がって、般若心経の最初を思い出そうとしたが、ためだった。
画像

     ・大学生の時、霊友会の伊豆合宿で覚えたお経をさわりを唱えた。
    ★パワースポットだ。旅行の安全祈願&家族の安寧だけにした。
画像

    ★地主神社は縁結びで、若い女性でごった返していたので後回しにした。
  ○御朱印。★今回、3つめの御朱印・・・本当は、35年も続く収集だね。
画像

  ○釈迦堂・阿弥陀堂に行き、清水の木の芸術を写真に納めようとした。
      ★和服のお嬢さんグループに写真をお願いしようとしたが、
       あまりに叔父さんなので止めた。
画像

      ★外国人に話しかけようとしたが、無謀だと断念した。
      本当は、時間が残り1時間。のんびりしすぎた。
画像

      ★下りかけた。途中で奥の院に行きたいが、地主神社に戻ろうと決断。
  ○地主神社・・・何がパワーの物なのか、情報はなかった。
      石なのか、縁結びの神なのか、本殿なのか分からなかった。
画像

     どうも石らしい?
画像

     ★離縁の神様もいる。
       関東では、鎌倉の東慶寺&上野の満徳寺である。
       ともに、将軍家が関与している。
画像

画像

  ▼下山〜〜〜★木の柱の組み方を見たくて、階段を下がった。
画像

  ○音羽の滝・・・「湧き出る水が清らかであるという理由から清水寺の
         由来となった。パワースポットとして有名な場所と後から知った。
      デジカメ2つは元気なく、ほとんどだめ状態。携帯カメラが動くのみ。
      和服グループを撮りたかったが、残念。
   ※伝説・・・ 3つの筧から流れ落ちる水にご利益がある。
       「学業成就」「恋愛成就」「延命長寿」といわれているそうだ。
     注意1:3筋すべての水を飲むと受けたご利益が全てなくなる。
     注意2:水を2口、3口で飲むと、ご利益が2分の1、3分の1になる。
          1口だけいただく。 →「よくばってはいけない」という戒めであるらしい。
   ★がくっ??写真がな〜い。電池がゆうこと効かない。
     パワースポットなのに〜〜〜
   ○木組みが見えた。携帯のカメラがあったのだ。
画像

  ▼下山・・・絵描きや舞妓さんがいた。
画像

★高台寺か清水焼か・・・迷ったが、清水焼を選択。
R清水焼通り・・・近藤悠三博物館
  ★陶芸師匠:青木昇から、昔、何度も聞いた名前だった。
  でも、だ^れもいな^い。入れなかった。
画像

画像

〜焼き物屋通り〜〜〜ついつい、時間がかかってしまった。
  ★実際は、ここだけで2時間は必要だった。中途半端だ。
画像

  ★あああ、高台寺が・・・?遠のいた。
  ○五条通から六波羅蜜寺に向かった。

この辺りは、平清盛の館跡・・・★なんかの怨念が・・・ 
  S六波羅蜜寺
画像

  ・山門はなかった。回り車があった。空也上人を平清盛が有名らしい。
画像

  ・御朱印をいただいた。
画像

  ・残り時間が40分。
  ★自分の計画の甘さが。気に入らなかった。
   孝ちゃんに聞いた高台寺・八坂の塔も行けないではないか。
   その上、食グルメの大好きなおいらが・・・食わず、飲まず?
  ○五条坂〜駐車場〜電池探し。ここはグルメスポット7だった。あ〜あ。 
  ○土産屋・・・草餅2個・・・電池があった。
  ★これで、写真は思いのまま、とれる。
 

4)京都:東福寺周辺(12:50~13:50)
★「2:50までなら、伏見城・寺田屋・淀城も行ける。」
21東福寺・・・御朱印。通天橋から紅葉を眺めた。
添乗員が「集合1:50と言ってしまったことを後悔。」
龍吟庵(国宝)・・龍の庭の庭を見た。
○ひたすら、早足で歩った。参道にはスズメの焼き鳥が売っていった。 
22伏見稲荷神社・・・朱印。
 ★狐が狛犬代わりなのか?
  ・・・全国4万の稲荷神社の総本山。やっと来られた。
○帰路・・・帰りに、2:50集合と思っている3人組に会い、
    タクシーで帰った。おごってもらった。

14:00 合流後、京都を後にした。
★箕輪初心「京都は行きたいところが目白押しだった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
箕輪初心■京都bW「4部作のB清水寺〜六波羅蜜寺」 城・陶芸・ハイキング・ダイビング・スキー・旅行/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる